読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

【M-1グランプリ2016】優勝者(王者)&結果を予想!決勝進出コンビ・ネタ順位・見どころまとめ(12/4)

トレンド トレンド-芸能

m1-gp_final

※2016/12/4更新!敗者復活戦決定、審査員、得点速報実況中!

こんM-1!

 

2016/12/4日曜日に放送「M-1グランプリ2016」決勝がいよいよ開催!2015年に続いて再び開催で今回が12回目。漫才頂上決戦、M-1の時期がやってきました。ABC・テレビ朝日系列にて生放送されます。エントリー数が3503組と昨年を上回った今年。いったいどのコンビが漫才日本一の栄冠を勝ち取るのか。決勝戦に進出した8組の概要や持ちネタ・敗者復活戦出場者、そして、テレビ番組出演本数バブルになる今年の王者をコンディションから予想してみました。予習がてらご覧いただければと思います!

M-1グランプリ2016とは

大会概要

・放送日:12/4(日)18:30~21:00

・会場:テレビ朝日

・司会:今田耕司・上戸彩

・審査員:オール巨人・上沼恵美子・中川家礼二・博多大吉・松本人志

MCはお馴染みの今田さん&上戸さんコンビ!もちろん生放送ならではのリアル感満載。今回は従来のM-1のように緊張感漂う審査員なのが良い!関西枠圧倒的ですが(笑)

Pickup! 過去大会王者

・中川家(2001年)

・ますだおかだ(2002年)

・フットボールアワー(2003年)

・アンタッチャブル(2004年)

・ブラックマヨネーズ(2005年)

・チュートリアル(2006年)

・サンドウィッチマン(2007年)

・NON STYLE(2008年)

・パンクブーブー(2009年)

・笑い飯(2010年)

・トレンディエンジェル(2015年)

 

出場資格

結成15年以内が対象(※2001年1月1日以降)

※プロ・アマ、所属事務所の有無は問わない。

※2人以上のコンビ限定。1名(ピン)では出場できない。

 

大会ルール

ファーストラウンド

ネタ順は事前のくじ引きで決定済み(※後述)

ネタ時間は「4分」1組ずつネタを披露。

上位3組が最終決戦へ

ファイナルラウンド

ファーストラウンド上位3組が再び違うネタを披露。

最も面白かった1組に審査員5名が投票

 

賞金

今回も1000万円!

また、アマチュア応援のためにすべての大会を通して一番印象に残った出場者に「敢闘賞」を、予選大会を含めて最高得点を獲得した1組に「ベストアマチュア賞」を用意。

(※概要の出典:M-1グランプリ2016 公式サイト)

 

敗者復活戦

概要

・放送日:12/4(日)14:30〜

・会場:東京・六本木ヒルズアリーナ

・司会:陣内智則、ヒロド歩美(ABCアナウンサー)

・出演:トレンディエンジェル(前回王者)ほか

 

ルール

・ネタ時間は3分(※3分30秒で強制終了)

・ネタ順は予選順位が下位のコンビからスタート

・最も多くの票を獲得した1組だけが敗者復活枠獲得

→18時30分からの決勝戦に挑む

 

投票方法

全ネタ終了後、視聴者投票によって決定!「最も面白い」と思った3組に投票し、一番票数が多かった1組が敗者復活枠として18:30からの決勝戦に出場!

視聴者投票はPC・スマホ・データ放送dボタンでOK!

敗者復活戦 視聴者投票│M-1グランプリ2016 公式サイト

 

出場者

霜降り明星、三四郎、アインシュタイン、かまいたち、Aマッソ、マヂカルラブリー、インディアンス、ゆにばーす、錦鯉、大自然、ニューヨーク、とろサーモン、和牛、学天即、ミキ、メイプル超合金、ジャルジャル、東京ダイナマイト

※南海キャンディーズ、アルコ&ピースは出場辞退を表明で不参加。

 

出場順(タイムテーブル)

1:アインシュタイン

2:霜降り明星

3:東京ダイナマイト

4:ゆにばーす

5:大自然

6:Aマッソ

7:とろサーモン

8:錦鯉

9:三四郎

10:ジャルジャル

11:かまいたち

12:ミキ

13:メイプル超合金

14:学天即

15:マヂカルラブリー

16:インディアンス

17:ニューヨーク

18:和牛

 

敗者復活戦結果

1位 和牛 175,482票

2位 ミキ 137,318票

3位 メイプル超合金 124,092票

4位 とろサーモン 107,546票

5位 かまいたち 101,219票

6位 ジャルジャル

7位 三四郎

8位 東京ダイナマイト

9位 学天即

10位 インディアンス

11位 マヂカルラブリー

12位 ニューヨーク

13位 大自然

14位 アインシュタイン

15位 錦鯉

16位 Aマッソ

17位 ゆにばーす

18位 霜降り明星

 

M-1グランプリ2016出場者一覧

アキナ(山名文和・秋山賢太)

結成年・所属・得意ネタ

2012年(5年目)・よしもとクリエイティブエージェンシー所属

山名文和(ボケ)・秋山賢太(ツッコミ)。坊主の方が山名さん。

【初出場】キーワードは変幻自在。以前は「ソーセージ」という実力派トリオを組んでいた。解散を経て再結成という苦労人!コントと漫才どちらもこなせる器用なコンビ。賞レースでも常連。現コンビ名は二人の名字を合わせたもの。

 

主な過去大会戦績

・キングオブコント2014 2015 決勝進出

・第45回NHK上方漫才コンテスト(2015年) 優勝

・THE MANZAI2014 決勝進出 第3位

 

優勝予想

トップバッターという重圧&基準点になるので条件はやや厳しい。山名さんはキレキレになるかか、本来の実力を全く出せないか両極端になりそう。秋山さんはいつもの調子が出しにくい場の可能性が高いので力まないことが必要になりそう。

 

初登場

変幻自在

コントも漫才も

 

カミナリ(石田たくみ・竹内まなぶ)

 

結成年・所属・得意ネタ

2011年結成(6年目)。グレープカンパニー所属。

石田たくみ(ボケ)・竹内まなぶ(ツッコミ)

【初出場】M-1伝統の「麒麟枠」(通称ダークホース)で滑り込み!U字工事を彷彿とさせる特徴的な「なまり」のある茨城弁でスローな漫才をしながらの、「バチン!」とはたくド迫力すぎる「どつきツッコミ」の緩急が特徴。事務所の先輩は、M-1王者のサンドウィッチマン。

 

主な過去大会戦績

 

優勝予想

★★

石田さんはいつも通りの調子を保てそう。一方で竹内さんの調子が二極化するかも。「バチン!」と叩いたツッコミが、大爆笑か空振りに終わるか、会場の雰囲気次第に。上手くハマれば稲妻を起こすこともできそう。

 

初出場

茨城弁

どつきツッコミ

 

相席スタート(山崎ケイ・山添寛)

 

結成年・所属・得意ネタ

2013年結成(4年目)。よしもとクリエイティブエージェンシー 所属

山崎ケイ(ボケ)・山添寛(ツッコミ)。

【初出場】唯一の男女コンビ。アメトーークで「イイ女の雰囲気出してる芸人」で頭角を表した「ちょうどいいブス」の山崎ケイさん。得意ネタは、手を出すか出さないかをストライク・ボールで判定し最終的には「振ってもうた〜」でゲームセットに。

 

主な過去大会戦績

・M-1グランプリ2015 準決勝進出

・キングオブコント2014 2015 2016 準決勝進出

 

優勝予想

もともと珍しいパワーを持つ山崎さんは、キレッキレのボケか、切れ味がイマイチかこちらも会場の雰囲気に左右される事態に。山添さんは背伸び注意。初登場だけに慣れない会場に飲まれないよう、平常心でできるかにかかっているだろう。

 

初出場

婚活系漫才

振ってもうた〜

 

銀シャリ(鰻和弘・橋本直)

結成年・所属・得意ネタ

2005年結成(12年目)。よしもとクリエイティブエージェンシー 所属

鰻和弘(ボケ)・橋本直(ツッコミ)。メガネをかけているのが橋本さん。

【2年連続3回目】前回2015年では2位に。青いジャケットがトレードマークの、古き良き雰囲気漂う正統派漫才。うんちくを言い合う漫才は、怒涛のごとく的確なツッコミラッシュが光る。

 

主な過去大会戦績

・M-1グランプリ2015 準優勝

 

優勝予想

★★★

M-1当日のコンディション的には日取り的にふたりとも安定感抜群。いつも通りに会場を湧かせることができそう。三度目の正直、十分狙える可能性も。

前回2位

正統派王道漫才

鋭いツッコミ

 

スリムクラブ(真栄田賢・内間政成)

結成年・所属・得意ネタ

2005年結成(12年目)よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

真栄田賢(ボケ)・内間政成(ツッコミ)

【6年ぶり2回目】スリムクラブの決勝進出は2010年以来、準優勝を獲得して以来の6年ぶり。スローテンポで進んでいくハスキーボイスな真栄田さんがインパクトありすぎ。もはや漫才の域を超えた、真栄田ワールドに引き込まれる。

 

主な過去大会戦績

・M-1グランプリ 2010 準優勝

 

優勝予想

★★

他とは違う独特の個性を持っているコンビなのでミステリアス。調子は上々なものの、ブレイクした年に比べると爆発力がやや物足りない可能性は否めない。「4WD」がええよ!となれるのか見もの。

6年ぶり

一撃必笑

真栄田ワールド

 

ハライチ(岩井勇気・澤部佑)

結成年・所属・得意ネタ

2005年結成(12年目)ワタナベエンターテインメント所属。 

岩井勇気(ボケ)・澤部佑(ツッコミ)坊主で「ALASKA」のトレーナーを着ているのが澤部さん。

【2年連続4回目】「ノリボケ漫才」という新しいスタイルを確立。「○○のやーつ」に対して独特のテンポで突っ込む澤部さんがやっぱり面白い。コンビ名は二人の出身地埼玉県上尾市の「原市」が由来。ちなみに、澤部さんは逆玉狙える星の元に生まれている(羨ましい)

 

主な過去大会戦績

・M-1グランプリ 2015 9位

 

優勝予想

テレビでよく見かけるものの、前回2015年大会では最下位に終わってしまった。「ノリボケ漫才」が特徴。岩井さんが少し普段どおりには運ばなそうなので注意。澤部さんがカバーするも雪辱を果たすにはやや厳しい条件での戦いを強いられそう。

2年連続

シン・ハライチ

○○のやーつ

 

スーパーマラドーナ(田中一彦・武智)

結成年・所属・得意ネタ

2003年結成(14年目)。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

田中一彦(ボケ)・武智(ツッコミ)

【2年連続2度目】マラドーナとしてコンビを組んでいたが、一旦解散し、現在のコンビ名に(2008年〜)。武智さんのオラオラ系ツッコミの一方で、田中さんのおどおどした感じの対比が笑いを誘う。

 

主な過去大会戦績

・M-1グランプリ2015 5位

・THE MANZAI 2012 決勝進出 ・第41回NHK上方漫才コンテスト 優勝

 

優勝予想

★★★

どちらも当日の環境に左右されることはならなそう。あとはいかにいつも通りにパフォーマンスを高めておけるかにかかっている。

2年連続

虚弱×最強

無冠の帝王

 

さらば青春の光(森田哲矢・東口宜隆)

結成年・所属・得意ネタ

2008年結成(9年目)ザ・森東所属(個人事務所)。

ボケ・ツッコミは明確に分かれていない。

【初出場】いくつか騒動があったものの、「しくじり先生」への出演で話題に。シュールな漫才がジワジワ効いてくる。コントでも活躍中!

 

主な過去大会戦績

・M-1グランプリ2015 準決勝進出

・キングオブコント2012準優勝 2013 4位 2014 2015 決勝進出

 

優勝予想

東口さんは大荒れになるか、最高の漫才ができるかの白黒ハッキリ分かれそうな予感。森田さんは自分の実力を出しきれない可能性もあるのでコンビでの温度差をどうしていくかが当日課題かもしれない。 

初出場

予測不能

コントでも活躍

 

敗者復活枠:和牛

2006年結成。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。順位では9位であったので順当に敗者復活枠を獲得という展開に。コンビ名はバイト時代から。

主な過去大会戦績

・M-1グランプリ2015 6位

昨年に続いて決勝進出!

予測不能

 

昨年はトレンディエンジェルが過去敗者復活枠からの優勝で話題に。実は過去11回のうち、7回も決勝ラウンドに進んでいるというのが驚き。ここでの勢いで3位以内に食い込む、もしくは逆転優勝を狙えるポジションに十分あるのが興味深いところ。

Pickup! 過去敗者復活戦データ(直近5回)

・2007年(第七回):サンドウィッチマン(1位→優勝)

・2008年(第八回):オードリー(1位→2位)

・2009年(第九回):NON STYLE(1位→3位)

・2010年(第十回):パンクブーブー(1位→3位)

・2015年(第十一回):トレンディエンジェル(2位→優勝)

 

決勝戦ネタ順(タイムテーブル)

ファーストラウンド

1:アキナ

2:カミナリ

3:相席スタート

4:銀シャリ

5:スリムクラブ

6:ハライチ

7:スーパーマラドーナ

8:さらば青春の光

9:敗者復活枠(和牛)

 

最終決戦

上位から順にネタの順番を決定できる。その結果以下の通り。

1:スーパーマラドーナ

2:和牛

3:銀シャリ

 

ファーストラウンド順位・得点・結果

※審査員得点は左から(オール巨人・中川家礼二・博多大吉・松本人志・上沼恵美子)の順で掲載。

※暫定順位

1位 銀シャリ 470点

96・91・939595

やっぱり順当に王道漫才きた!安定感のある構成で90点以上をマーク!ドレミの歌がベタながらも鋭いツッコミが腹立つくらい面白い。

2位 和牛 469点

95・95・91・93・95

情緒不安定で疾走感のあるドライブデートネタ。敗者復活戦から一気にファイナル進出!出だしからの安定感がすばらしい。

3位 スーパーマラドーナ 459点

90・95・92・89・93

エレベーターでまさかの展開。終盤に一気にあげてきた!礼二さんが一番の高得点、安定感が増してまとめてきた感じ。

4位 さらば青春の光 448点

87・90・90・90・91

漫才もいつもどおりできたというお二人。ひとつのネタで最初から最後までいけるのが評価高い。コントだけでなく漫才も器用にこなす。

5位 アキナ 446点

92・89・89・87・89

トップバッターとはいえ落ち着いてこなす!この得点が基準点となる。えみちゃんねるに呼ばれるかもしれない?声とスピードやテンポで評価を受ける。

5位 ハライチ 446点

91・88・89・85・93

アキナと同点!前回よりも順位を上げてきた。いつもとは若干違うパターンのシン・ハライチ漫才。ノリボケを封印しての高得点を獲得。

7位 カミナリ 441点

91・90・90・89・81

間をたっぷり取りつつも爆発力が光る。後半につれて徐々に盛り上がってきたのも評価ポイント。

7位 スリムクラブ 441点

85・89・88・90・89

カミナリと同得点。シュールさが存分に発揮されたが、ぶっ飛びすぎてて無理ありすぎ?かなり厳しい上沼さんの意見(笑) 

9位 相席スタート 436点

87・888784・90

鉄板合コンネタで勝負!上沼さんにめちゃくちゃハマる。スマートなネタ内容が男女コンビならでは。

 

最終決戦の順位・得点・結果

1位 銀シャリ 3票

オール巨人さん、博多大吉さん、上沼恵美子さんが投票。うんちく漫才を披露。語源ってそういうもんやろがジワる。

3位 スーパーマラドーナ 1票

中川家・礼二さんが投票。時代劇ネタとベタな設定ながらテンポとキャラ設定がハマって盛り上がりに。

3位 和牛 1票

松本人志さんが投票。ドライブデートネタ再び!変なところで逆ギレするのがハマってくる。構成力に度肝を抜かれる

 

銀シャリ・スーパーマラドーナ・銀シャリ・和牛・銀シャリ

 

プレミアムスポンサーにはCygames(サイゲームス)・サントリー・日清食品・ファミリーマート。サイゲームスといえば、そうグランブルーファンタジーでおなじみ!CM中はちゃっかり「グラブる?」や「シャドウバース」もいいかもしれない!ポップなCMとは裏腹にしっかり作りこんである王道スマホRPG。レジェンドフェスやカードもらえるキャンペーン開催中!

グランブルーファンタジー
グランブルーファンタジー
開発元:Cygames, Inc.
無料
シャドウバース (Shadowverse)
シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料

本格スマホRPG

超ド派手バトル

ジョブ・キャラ豊富

 

予想と総評

調子で見れば、銀シャリ・スーパーマラドーナがいいので決勝3組に残れる可能性あり。あとは乱高下するという異例の自体と推測。カミナリかスリムクラブが1枠を争うか、それこそ敗者復活枠の可能性がある。M-1にはどうやら魔物が潜んでいるらしい…

 

1位はこのコンビ

ついにファイナルジャッジ!

輝く!12代目のM-1グランプリ2016王者は…「銀シャリ」

 

 

最後に

今年2016年、M-1の出場者のネタ、そして王者が誰になるのか楽しみ!新着情報が入り次第、随時更新していきます。生放送当日も、優勝の瞬間まで逃すことなく実況していきます!

 

なお、今回のM-1グランプリでは「AbemaTV(アベマTV)」でも視聴可能!iPhone・Androidスマホやタブレットを片手にリアルタイムに激戦を見ることができる!敗者復活戦から放送予定!4000万ダウンロード突破のネットTVアプリでどうぞ!

AbemaTV-無料インターネットテレビ局
AbemaTV-無料インターネットテレビ局
無料

ネットTVアプリ

会員登録不要

スキマ時間で視聴

 

なお、Amazonプライムビデオでは第一回からの過去大会決勝戦の模様などを11/25〜配信スタート!こちらもお見逃しなく!

 

新王者誕生の瞬間を見逃すな!

M-2グランプリも見逃すな?こちらも生放送!