読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

【哀愁系】EDMを知らずともハマる!KSHMRのおすすめ人気代表曲

EDM EDM-アーティスト

KSHMR

(出典:KSHMR - electrox)

 

こんEDM!マヤーです。

 

今回はEDMについて久々に書きます。

記念すべき第一回は、すでにEDM界では話題沸騰中のKSHMRをご紹介します!

 

 

KSHMRって?読み方は?

KSHMRは、カシミアと読みます。カシミヤという表記の場合もあります。

インディアン系アメリカ人なのでオリエンタルな曲調を得意とするのかもしれませんね。

 

ダンスミュージック=パリピ、うるさい、チャラいが先行しがち。

KSHMR先生はそこを見事にぶった切って新たな風を吹かせていると思っている。

もはやEDMであってEDMでないような。

 

まずは、聴いていただいて、その良さを確かめてもらいたいと思います!

 

KSHMR(カシミア)のオススメ人気・代表曲

KSHMR & Marnik - Bazaar (Official Sunburn Goa 2015 Anthem)

Bazaar (Official Sunburn GOA 2015 Anthem) [Extended Mix]
KSHMR & Marnik
¥ 200

Sunburn Goa 2015 Anthemというフェスのテーマ曲に採用。このコード進行がたまらない。

2015年リリース

オリエンタルな雰囲気

iTunesで人気No.1獲得

 

Tiësto & KSHMR feat. Vassy - Secrets

Secrets (feat. Vassy) [Radio Edit]
ティエスト & KSHMR
¥ 250

EDM界の巨匠であるベテラン、オトナなEDMを手掛けるTiësto(ティエスト)との豪華コラボ。さらにEDMでは度々引っ張りだこのVassy(バッシー)がボーカルなのは見逃せない。

2015年リリース

巨匠Tiëstoとのコラボ

有名DJがセットリスト入り

 

R3HAB & KSHMR - Karate

Karate
R3HAB & KSHMR
¥ 200

日本の「空手」をイメージをして作られた曲。随所に日本語のテロップがあるのが面白い。バウンス系のR3hab(リハブ)とのコラボなのでノリがよくテンションが思わずあがってしまう。

2014年リリース

R3habと刺激的コラボ

オリエンタルなサウンド

 

KSHMR & DallasK - Burn

Burn
KSHMR & ダーラスク
¥ 200

この曲あたりから徐々にカシミアサウンドが根付きはじめた一曲。この楽曲の制作方法を載せたことでも話題に。

2014年リリース

KSHMRサウンドここにあり

配信サイトで1位獲得

 

KSHMR and BASSJACKERS ft SIRAH - Memories

Memories (feat. Sirah)
KSHMR & Bassjackers
¥ 200

これも抑えておきたい一曲。艶のあるヴォーカルが切なさを醸し出す。Memories〜の連呼が哀愁をそそる。

2015年リリース

BASSJACKERSとコラボ

フェスでよく流れる定番曲

 

Carnage feat. Timmy Trumpet & KSHMR - Toca

Toca (feat. Timmy Trumpet & KSHMR)

Toca (feat. Timmy Trumpet & KSHMR)

Carnage

ダンス

¥250

provided courtesy of iTunes

最初のトランペット音から持っていかれる。Timmy Trumpetの妙ワザだろう。そしてOh yeah! (oh yeah) Oh yeah! (oh yeah)の掛け声、からサビへの展開がシビレル。ジャンプしてどこまでも飛び跳ねまくれる一曲!

▼おすすめポイント

2015年リリース

トランペット音

Oh yeah! Oh yeah!

 

KSHMR - The Spook ft. BassKillers & B3nte

「ゆうれい」というタイトルから物語っているように怪しげな雰囲気がひしひしと伝わってくる。キケンなサウンドが包み込む。一度聞いたら逃げられない…?!

▼おすすめポイント

2015年リリース

キケンなサウンド

中毒性高い

 

KSHMR - Wildcard (feat. Sidnie Tipton)

Wildcard (feat. Sidnie Tipton)
KSHMR
¥ 200

以前にも紹介したが、発売日が待ち遠しすぎた一曲。哀愁ラッシュの後、泣ける一曲。後半の盛り上がりにも注目。

2016年リリース

哀愁最高潮

鳥肌号泣モノ

 

KSHMR - Jungle Whistle

Jungle Whistle
KSHMR
¥ 200

今年の新曲。もはやEDMを越えて独自の世界観満載となった。だがこれがいい。最後の日本語のセリフが入り込んでいるのがまた面白い。

2016年新曲

映画のサントラ風EDM

日本語のセリフが印象的

 

Headhunterz & KSHMR - Dharma

Dharma (Extended Mix)

Dharma (Extended Mix)

Headhunterz & KSHMR

ダンス

¥250

provided courtesy of iTunes

2016年リリース。Headhunterzとコラボなので違和感なく相性は抜群。Dharma(ダルマ)はサンスクリット語で「法」や「規律」の意味。思わず吸い込まれそうな妖艶な掟破りのサウンドに酔いしれます。

2016年リリース

Headhunterzとコラボ

オキテ破りのサウンド

 

KSHMR & Tigerlily - Invisible Children(NEW!)

最新曲。カシミアのオリエンタルな持ち味に加えて流行りのフューチャーバス要素も入っていて流行も抑えている感じ。オーストラリアの美しすぎるDJタイガーリリーとコラボにも注目。

2016年最新曲

美しすぎるDJとコラボ

流行要素も反映

 

最後に

いかがでしたか。これでKSHMR(カシミア)サウンドの虜になったこと間違いないでしょう(笑)

 

キーワードはオリエンタル・哀愁・妖艶

 

ダンスミュージックで踊るというよりは、ついつい聞き入ってしまう曲の数々であったかもしれない。

 

【聴き放題でKSHMRの世界観を楽しみたい方はこちら!】

AWA Music - 音楽聴き放題(アワミュージック)
AWA Music - 音楽聴き放題(アワミュージック)
開発元:AWA Co. Ltd.
無料

EDM豊富

オフラインでもOK

プレイリスト機能充実

 

それではまた!