読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

【お菓子総選挙2016】人気ランキングベスト30商品の結果を予想(11/27)

ライフスタイル ライフスタイル-飲食

okashi_2016

※2016/11/29更新。人気ベスト30すべて掲載!

どうもマヤーです。

2016/11/27日曜日にテレビ朝日系列で「お菓子総選挙2016」という特番が初開催されます。テレビでまさかのお菓子の開票速報とは!司会は爆笑問題&ウエンツ瑛士さん。総選挙というとAKB48ですが、今回のテーマは「お菓子」ランキング形式で紹介されました。番組内容に加えて、どんなお菓子がランクインしそうなのか予想も立ててみました!1位のお菓子は何?気になるチョコやポテチの順位は?それでは結果をどうぞ!

 

 

日本国民がガチで投票!お菓子総選挙2016とは

放送日・出演者

・2016年11月27日(日) 20:58〜23:10

・MC:爆笑問題、ウエンツ瑛士

・SPプレゼンター:上川隆也

・会場進行:青山愛(テレビ朝日アナウンサー)

・会場レポーター:山本雪乃(テレビ朝日アナウンサー)

・ゲスト(五十音順):伊集院光、川田裕美、藤田ニコル、三田寛子

 

番組内容

日本のお菓子業界を代表する13社が集結!1万人の国民投票によって 日本人に最も愛される“No.1のお菓子”が決定する!

チョコレート、スナック、キャンディー…誰もが一度は食べたことのある「あのお菓子」の中から 史上初!「夢の国民投票」を実施!! エントリーするのは、どれも日本のお菓子の歴史を作ってきたヒット商品ばかり! その中から国民1万人のアンケートによって「日本人に愛されるお菓子ベスト30」が決定!

 

前代未聞!ライバル会社・13社が一堂に集結!! 普段はしのぎを削って争うライバル同士が見守る中、企業のプライドをかけたガチンコ勝負! 果たして…No.1に輝くのはどの企業のどのお菓子なのか!?

 

会場のプレゼンターは上川隆也!

 

なんと!今回のお菓子総選挙、緊張感ある会場で開票結果を伝えるのは、俳優・上川隆也! 青山愛アナウンサーと共に臨場感たっぷりに企業の生の声を伝えます!

 

天国か!?地獄か!?果たして…最後に笑う企業は!?

(出典:日本国民がガチで投票!お菓子総選挙2016|テレビ朝日)

 

見どころ

爆笑問題&ウエンツ瑛士さんMCということは現在、「世界が驚いたニッポン!スゴ~イデスネ視察団」のタッグでおなじみですが、内容的には「お願いランキングGOLD」を引き継いでいるものと思われます。上川隆也が初のプレゼンターというところにも注目。

 

お菓子メーカー13社とランキング集計の方法

チョコレート主力

江崎グリコ、明治、森永製菓、ロッテ

ポテトチップス主力

カルビー、コイケヤ

米菓主力

天乃屋、亀田製菓

レジ横新勢力

有楽製菓、ネスレ日本、チロルチョコ、おやつカンパニー、マースジャパン

 

 

ランキング集計ルール

各社最大10商品までエントリー

投票は10代から50代までの各世代から2000人ずつ合計1万票で国民投票を実施。リアルガチな投票結果がそこにある!

 

お菓子総選挙2016人気ランキング

1位 カルビー じゃがりこ サラダ

24434pt獲得。1995年に発売。年間約1億個という大ヒットすぎる商品。上位はカルビー独占。1700商品の頂点に輝く!「じゃがりこじゃがりこ〜」とポリポリ食べる懐かしいCMが耳に残りすぎ。女子高生に愛されるために、手に塩がつきにくい、カバンに持ち運べるカップ使用、ダジャレがじわっとくるのが人気に。独特の食感は他の追随を許さない。

▼おすすめポイント

スティックタイプ

カップ型

ダジャレ

 

2位 カルビー ポテトチップス うすしお味

23193pt獲得。カルビーは6商品ランクインで「神ってる」年間で約30万トン、全出荷額の1割にものぼる。王道の商品が第二位。

▼おすすめポイント

王道うすしお

じゃがいも年間30万トン

 

3位 ネスレ日本 キットカットミニ

19898pt獲得。発表までためるわ〜笑。一点突破のキットカットがここに食い込む。「Have a break, have a KitKat!」受験シーズンの味方できっと勝つ!逆にキットカットなんて…されないんだからね(笑)「キットカットショコラトリー」では高木康政シェフ監修のモレゾンも人気。

▼おすすめポイント

一点突破

受験の味方

 

4位 カルビー ポテトチップス コンソメパンチ

18426pt獲得。1978年発売。ポテトチップス5商品がここまでランクイン!肉と野菜の旨味を凝縮したコンソメ味。当時の平凡パンチなどが流行っていたことから「パンチ」を効かせるためにネーミングとして採用。ポテチつええ!

▼おすすめポイント

パンチ効いてる

肉と野菜の旨味

 

5位 カルビー かっぱえびせん

16314pt獲得。1964年発売。40代・50代に超絶的な人気!「やめられない止まらない」風味豊かなエビの香りが特徴。天然の小えびを殻ごと丸ごと使っている。広島で創業した当時小麦を使った栄養価の高いお菓子はないかと思い考案。

▼おすすめポイント

やめられないとまらない

エビの香り

 

6位 カルビー 堅あげポテト うすしお味

16160pt。1993年発売。堅めの食感で10代・20代の支持を集めている。歯ごたえのよさ・おつまみとして人気。社内の人気投票でも1位になった商品。「ダーツシステム」というソロ・コミュニケーション・集中とその日の仕事によって選び、エリアと作業時間によってランダムに指定される。この仕組みすごい、部署を越えてコミュニケーションを自然と取れる。伏兵に見えたけどやっぱりきたかー

▼おすすめポイント

堅めの食感

社内投票1位

 

7位 コイケヤ ポテトチップスのり塩

14670pt。のり塩対決はコイケヤに軍配が上がる。国産ジャガイモのみを使ったのり塩味。日本初のほうが勝った!当時はすべて手作業だった、1967年に機械を導入し、今ではほぼオートメーションで洗う・揚げる・詰めるをやっている。「のり塩会議」を定期的に開催中。のりの違いや塩の違いを変えてマイナーチェンジを施している、まさに企業努力!

▼おすすめポイント

日本初のり塩

国産じゃがいものみ

 

8位 明治 たけのこの里

13591pt。たけのこの里が第八位。ということはきのこが上なのか…と思いきやきのこはランクインせず。若い女性に人気。これにて争い集結?!これはネットが荒れる(笑)

▼おすすめポイント

たけのこ強し

女性に人気

 

9位 明治 果汁グミぶどう

13396pt。1988年発売。続いても若い女性に高評価。結構ダークホースな感じ。石原さとみさん効果なのかな。10代の男女に圧倒的な人気。当時はトレーから出す駄菓子スタイルだった。通年で売れる商品のために開発。

▼おすすめポイント

1988年発売

10代男女に人気

 

10位 ハイチュウ

13051pt。1975年発売。若い女性が好きなお菓子が10位に。10代の女性に人気!果汁を味わえるチューイングキャンディー。特殊なゼラチンによってガムっぽい弾力で溶けるのが画期的。時代ごとにパッケージを変えている。さらに今は外に果汁の層がきている。子どもの頃はめっちゃ食べてた。ご当地ハイチュウは10種類。旅行のお土産に最適!

Pickup! ご当地ハイチュウ人気ランキング

3位 沖縄限定 シークワーサー味

2位 沖縄限定 マンゴー味

1位 沖縄限定 パイナップル味

▼おすすめポイント

1975年発売

若い女性に人気

ご当地ハイチュウ

 

11位 明治 アーモンドチョコレート

12709pt。1962年に発売、年間4000万個をコンスタントに売上。しっかり定番商品入ってきた。チョコに包まれた香ばしいアーモンドが特徴。大量のアーモンドは東京ドーム1000個分の土地でツリーシェイカーと呼ばれるマシンで木に近づいて…高速で揺らして落とすアーモンドシャワー。スイーパーで収穫。この舞台裏は面白かった。

▼おすすめポイント

1952年発売

年間4000万個

香ばしいアーモンド

 

12位 カルビー ポテトチップス のりしお

12446pt。1976年発売。塩味と風味豊かな青のりがマッチング。海苔の香りがうまい!10代&40代で人気を博している。

▼おすすめポイント

1976年発売

海苔の香り

10代&40代で人気

 

13位 明治 カール チーズあじ

11808pt。1968年に誕生。スナック菓子の草分け的存在。丸まった形、歯にくっつく&チーズの香りといえば…カールおじさん!高速カットの機械は何度見てもスゴイ。40代以上に人気を集めている。三橋美智也さんだけでなく、河村隆一さん、和田アキ子さんバージョンのCMもあり。もはや国民食!おやつはカール!「大人の贅沢カール濃旨炙り海老味」も気になる。

▼おすすめポイント

草分け的存在

チーズの香り

大人の贅沢も人気

 

14位 森永製菓 ムーンライト

10724pt獲得。こちらも森永が誇るロングセラー定番商品が入ってきました。

 

15位 カルビー ピザポテト

10595pt獲得。発売当初の感動は忘れない。商品担当さんも号泣(笑)

 

16位 森永製菓 ミルクキャラメル

10401pt。1913年発売、1世紀以上の大大ロングセラー商品。1954年に歌モノCMが貴重。滋養豊富のコピーだけに栄養めっちゃあるイメージ。デザインを変えていないスタイルにも好感を持てる。50代以上からの支持を受けている。

▼おすすめポイント

1世紀以上

50代以上の支持

大人の贅沢も人気

 

17位 江崎グリコ ポッキー

10338pt。1966年発売でちょうど50年。まさかのポッキーが17位…なんでや…チョコでコーティングしたスティック菓子といえばこれ。ポッキーCMには、じょいふるがBGMの忽那汐里さん、モーニング娘。、1993年は牧瀬里穂さんなど4姉妹、1988年にはトップアイドルのナンノ南野陽子さん。進化系の「バトンドール」は4店舗のみの販売で少し高価ながら大人気。

▼おすすめポイント

発売50年

CM印象的

 

18位 有楽製菓 ブラックサンダー


非リアVSリア充ラップバトル/ episode1.「黒いイナズマ登場」篇【MCニガリaka 赤い稲妻出演】

10303pt。レジ横チョコが初ランクイン!クッキー&ビスケットのザクザク食感。ついで買い戦略でブレイクし、大学生の口コミでウケまくり!YouTubeを使った動画戦略も秀逸。年間1億3000万個も!2層チョコなのにコスパよすぎな一品。

▼おすすめポイント

年間1億3000万個

ついで買い戦略

コスパ最高

 

19位 明治マカダミアチョコレート

10212pt。大手の明治が初ランク入り。1976年発売。当時は板チョコだった。高級感を出すために1粒タイプへ。チョコレートは明治〜のCMソングといえばですね。高級路線にも挑戦しているのでパイオニア的存在。

▼おすすめポイント

1979年発売

高級感

 

20位 コイケヤ カラムーチョ ホットチリ味

9774pt。初ランクイン!1984年に発売。インパクトのあるCMでも話題。ヒーおばあちゃんのやつ懐かしい。さらにコンビニの普及で若者にヒット。おつまみに最適。カラオケ屋でカラムーチョ食べたら止まらないという(笑)

▼おすすめポイント

1984年発売

若者にヒット

 

21位 カルビー サッポロポテト バーベQあじ

8853pt。40代以上の男性に圧倒的な人気!味付けが絶妙。肉の旨味を感じることができるのがおいしいスナック菓子

▼おすすめポイント

肉の旨味

40代以上絶大

 

22位 亀田製菓 亀田の柿の種

8813pt。柿の種にピーナッツを混ぜるという歌詞。この絶妙のバランスがたまらない。ただ、ロングセラー商品がランクインというまさかの結果に。ご当地柿の種は40種類以上も発売でバリエーション豊富で進化し続けている。

▼おすすめポイント

ロングセラー

バリエーション豊富

 

23位 ロッテ チョコパイ

8738pt。1983年から発売。ちょっと高めの設定だが、ケーキを手軽に食べられるように開発。プチリッチの走りかも。看板商品がランクイン。誕生日会に出てくるのは確かにあった。

▼おすすめポイント

1983年発売

贅沢感

 

24位 カルビー サッポロポテトつぶつぶベジタブル

8722pt。こちらは野菜感がクセになる味。スナック菓子だけど栄養ありそうな感じもまたいい。開けた瞬間のにおいもたまらない。

 

25位 カルビー Jagabee うすしお味

8569pt。若い女性から安定した人気!皮付きポテトがウリ。北海道のお土産じゃがポックルをもとに開発。リアルジャガイモ感が美味しい。

▼おすすめポイント

皮付きポテト

リアルジャガイモ感

 

26位 ロッテ ガーナミルクチョコレート

8479pt。チョコレートロッテでおなじみの早くもイチオシ商品が登場!1974年のCMも懐かしい。森永や明治から遅れを取っていたため、インパクトの赤いパッケージにすることで差別化を図った。母の日にチョコレートを贈るというプロモーションもヒットの理由。50代からは圧倒的な支持。

▼おすすめポイント

イチオシ商品

赤いパッケージ

母の日

 

27位 亀田製菓 ハッピーターン

7936ptでまさかの27位!ちょっと早いぞ…甘じょっぱいハッピーパウダーが最大の特徴。粉だけでご飯何倍でもイケる!企業秘密の魔法の粉は…テレビ初公開!砂糖・塩・植物由来の調味料を独自のブレンドで配合。40代には支持されたが若い世代には響かず。

▼おすすめポイント

魔法の粉

40代支持

 

28位 おやつカンパニー ベビースターラーメン チキン

7649pt。発売から50年越え。ラーメンがお菓子という唯一無二な存在。もともとは工場での余り物だったとか。横浜の「ベビースターランド」では製造工程を見学できる。あんかけベビースターもおすすめ。

▼おすすめポイント

唯一無二

元は余り物

 

29位 森永製菓 おっとっと うすしお味

 

7375pt。1982年に誕生。男性に人気のお菓子!海の生物型のノンフライスナックが斬新!空洞がまたいい。気分転換で飲み物をついだの魚の「とと」とかかっているという秘話。

▼おすすめポイント

1982年誕生

ノンフライスナック

 

30位 ロッテ パイの実

7332pt。いきなり人気商品が早くもランクインしてしまった。軽い食感が何個もいけちゃう!

 

ランキング入り予想

13社メーカーの代表的・人気商品

13社が以下のようなラインナップに決定…太字がランクイン商品と予想。

・江崎グリコ:ポッキープリッツコロン、アーモンドピーク、カプリコ

・おやつカンパニー:ベビースターラーメン、ブタメン

・亀田製菓:ハッピーターン、柿の種

・カルビー:じゃがりこポテトチップスかっぱえびせんピザポテト

・コイケヤ:ポテトチップス(のり塩)カラムーチョ、スコーン、ポリンキー、ドンタコス

・ネスレ日本:キットカット

・明治(meiji):アーモンドチョコ明治ミルクチョコレートきのこの山たけのこの里ガルボカール、マーブル、マカダミアチョコ、チョコレート効果、果汁グミ、ポイフル

・森永製菓:チョコボールダースミルクキャラメル、ビスケット、ハイチュウ、ベイク、おっとっと、小枝

・有楽製菓:ブラックサンダー

・ロッテ:コアラのマーチガーナミルクパイの実乳酸菌ショコラ、クランキー、チョコパイ、小梅

・天乃家:歌舞伎揚

・チロルチョコ:チロルチョコ

・マースジャパン:M&M'S、スニッカーズ

 

ブルボン・不二家・東ハトは不参加

・ブルボン:プチシリーズアルフォート、ルマンド、味ごのみ

・不二家:カントリーマアム、ミルキー、ルック

・ヤマザキビスケット:ルヴァン、チップスター、エアリアル

・東ハト:キャラメルコーン、ハーベスト

・やおきん:うまい棒、蒲焼さん太郎、キャベツ太郎、BIGカツ

なども人気のお菓子が揃っていますが、エントリーせず。この辺り入ったらさらに面白いはず。

 

部門別総当り戦やシニア・若い世代ランキング、駄菓子総選挙なども取り入れるなりして、次回の第二回総選挙のさらなるパワーアップに期待!

 

上位はガチの混戦模様

これはっきりいって難しい。誰もが知っている名作であるうえに味の違いでランクインと考えると混み合い過ぎですね。投票した層が女性なのか、おっさんかによっても変わってくる。きのこたけのこがどちらが上なのかによってネットも大荒れしそう。

 

コアラのマーチ・カントリーマアム・キットカット・ブラックサンダーは王道すぎるのでベストテンの可能性濃厚。新商品の「ルヴァン」・「乳酸菌ショコラ」もマーケティング的に入ってくるでしょう。ポッキーは日程にかけて「11位」にランクイン。プリッツも来るはず。

 

スタジオでの1位予想

モニタリングルームでの予想では、

・太田光さん→コイケヤポテトチップスのり塩(7位)

・田中裕二さん→キットカット(3位)

・ウエンツ瑛士さん→スニッカーズ(圏外)

・三田寛子さん→歌舞伎揚(圏外)

・藤田ニコルさん→じゃがりこ(1位)

・川田裕美さん→カルビー ポテトチップスコンソメパンチ(4位)

・伊集院光さん→カルビー ポテトチップスうすしお(2位)

ベスト10にほほほぼ入っているのでかなりいいセンス!

 

【お菓子・駄菓子関連はこちらでも書いているので合わせてどうぞ! 】

Pickup!【駄菓子】おすすめベストランキング21【詰め合わせ】

Pickup!【11月11日】ポッキー&プリッツの日!人気おすすめランキング2016

Pickup!【ジョブチューン】第四弾!国民的大ヒット食品の秘密をぶっちゃけまとめ(10/1) 

 

結果を実況&感想

チョコレート対決

定番5社(明治・森永・グリコ・ロッテ・ネスレ)とレジ横新参3社(有楽製菓・チロルチョコ・marsジャパン)が激突。定番ばかりがランクインして見事に押し切られてしまった…きなこもち、結構買っているイメージあるけどなあ。

 

15位から残り1社

天乃屋、ネスレ日本、チロルチョコ、マースジャパンのうち、ベスト15位以内はなんと残り1社しか入らないという緊急事態に…これは驚愕!ネスレ日本が意地を見せて一点突破戦略の「キットカットミニ」がランクイン!

 

ポテトチップス対決 

コイケヤとカルビーがしのぎを削る。どちらがいいのか好みが分かれそう。のり塩対決はコイケヤが制したものの、カルビー強すぎ、そりゃあダーツシステム導入できるわけだ(笑)それにしてもポテチが入りすぎでしょ〜

 

1位はじゃがりこ 

そして1位は、じゃがりこ!他がまねできないオリジナル性が支持を集めた。カルビーがランクインしまくりという結果に。1位・2位・4位・5位・6位と上位に集中。しかもスタジオでは、にこるんが的中!すごい!

 

総選挙は波乱の順位

ハッピーターンやパイの実が早々にランクイン。コアラのマーチやきのこの山、プリッツ、コロンが圏外とは…こんなにカルビー圧勝とは想定外。新商品や期間限定商品は入っていないので浸透するのが難しいということもわかりました。

 

マースジャパン、天乃屋、チロルチョコがひとつもランクインしていないというのも意外や意外。それだけリアルガチってことなのかもしれない。

 

最後に

以上、「お菓子総選挙2016」の結果と順位でした。どんなお菓子がランクインしてくるのか想定外?それとも想定内でしたか。悲報や納得がいかないという意見もありますが、個人的にイチオシのスナックやチョコレートが意外と順位が下だったのが残念でならない…

特に上位にランクインした商品は放送後ソッコーで売り切れるはずなので、気になったものはいち早くチェックしておきたいところ。

 

次回、「お菓子総選挙2017」もやってほしい!すごい面白かった!

 

それではまた!