テレビ

【演歌の乱2019】ミリオンヒット音楽祭|出演者・カバー曲・メドレーを紹介(3/26)

2019年3月26日放送の「演歌の乱」好評につき、待望のゴールデン第二弾が開幕!

前回の放送で演歌歌手の徳永ゆうきさんが米津玄師さん名曲「Lemon」をカバーしたところ、上手すぎるとSNSで話題に

ということで今回もめちゃくちゃ楽しみ!
「ミリオンヒット音楽祭 演歌の乱」の出演者・カバー曲・メドレーなど、感想を交えて紹介していきます!見逃し対策にもどうぞ、それでは参りましょう〜

演歌の乱とは

・放送日:2019/3/26(火):20:54-23:07
・MC:細川たかし・東野幸治・渡辺直美
・出演者
【紅組】天童よしみ・藤あや子・石原詢子・市川由紀乃・丘みどり・杜このみ
【白組】五木ひろし・細川たかし・三山ひろし・純烈・徳永ゆうき

昨年9月から早くもゴールデン第二弾となる演歌の乱

演歌歌手の圧倒的歌唱力で名曲を超絶カバーします

様々なジャンルのアーティストのコラボも見逃せないポイント
今回はどのくらいSNSで反響があるのかも期待大
そして、あの純烈も白組として出演します!

 

演歌の乱2019出演者・カバー曲一覧

五木ひろし 糸

【中島みゆき – 糸】

紅白歌合戦に48回出場の演歌界のレジェンド降臨!

カラオケでも上位に位置、幅広いアーティストにもカバーされて愛されている名曲

清塚信也さんとピアノ演奏でコラボレーション

まさかのこぶし封印でイキュウパ〜

 

天童よしみ Ultra Soul

【B’z – Ultra Soul】
B’zのライブでも盛り上がるアップテンポな定番曲を大熱唱!

 

純烈 桜

演歌の乱に初参戦!

【コブクロ – 桜】
桜の咲く春に聴きたい名曲として常に上位にランクインする名曲を披露

上と下のサブマリンハモリが難所…

ハーモニーが息ぴったりで素晴らしい!
イベントでも今後ドンドン歌っていってもいいんじゃないかというくらいエエ感じ

 

細川たかし 愛情

【小柳ゆき – 愛情】

2018年NHK「みんなで筋肉体操」で話題となった武田真治さん
おなじみのサックス演奏でコラボ

御大はやはりトリでの登場!さすが今回も魅せてくれました
圧倒的ハイトーンボイスでトゥーハー!

 

藤あや子 366日

【HY – 366日】
HYの切ない失恋ソングとして有名な曲をカバー

サビで連発する高音をどう乗り切るか、というより
超上手すぎてもはや何も言えません…さすが紅組トリ

 

三山ひろし シングルベッド

【シャ乱Q – シングルベッド】

紅白でのけん玉パフォーマンスでも話題の演歌界のプリンス

つんくさんの相棒ギターはたけさんとコラボ!

 

丘みどり 紅

【X JAPAN – 紅】
伝説的バンドとして名高いX JAPANの代表曲を紅白2回出場の美人歌姫が
歌い上げることができるのか…

難所はサビのエンドレスに続く高音

なかなかカッコいい歌いっぷり!!

 

徳永ゆうき オールドファッション

【back number – オールドファッション】

前回、米津玄師さんの大ヒット曲でTBS金曜ドラマ「アンナチュラル」主題歌「Lemon」をカバー、まさに檸檬出してもいいくらいの神カバーでした
動画再生回数がなんと1200万回だから驚き!

今回もドラマ主題歌のカバーに挑戦!TBS金曜ドラマ「大恋愛」に採用された曲

演歌にない裏声連発のサビにポイント
今回もPVに似せて形から入る感じ、面白いです

石原詢子 innocent world

【Mr.Children – innocent world】

終盤にかけての高音ワールドを攻略できるかがカギ

ヴァイオリニストの岡部磨知さんとコラボレーション

 

大江裕 ハナミズキ

【一青窈 – ハナミズキ】
平成の間、最もカラオケで歌われたという名バラード

北島ファミリーの実力派があえて力強さを抑えて歌うところがポイント

ちょっと抑えてた持ち味が出ちゃってる気もしてます(笑)

 

市川由紀乃 HERO

【安室奈美恵  – HERO】
昨年惜しまれつつも芸能界を引退した安室さんの名曲

演歌にはない、後半の疾走感あるテンポを歌いこなせるがポイント

ノビとハリのある歌声がたまらないですね〜

 

杜このみ 三日月

【絢香 – 三日月】
細川たかしさんの一番弟子である杜このみさんが
2007年カラオケナンバーワン曲を披露!

カバーを超えて完全に自分の持ち歌のように表現されてて素晴らしい!
岡部磨知さんとのコラボも素敵

 

平成ヒットメドレー14連発

・RADWIMPS「前前前世」徳永ゆうき
・GLAY「Winter,again」丘みどり
・DA PUMP「U.S.A.」走裕介
・Superfly「愛を込めて花束を」市川由紀乃
・MISIA「Everything」松阪ゆうき
・レミオロメン「粉雪」杜このみ
・King & Prince「シンデレラガール」純烈
・篠原涼子「愛しさとせつなさと心強さと」石原詢子
・spitz「チェリー」大江裕
・back number「ヒロイン」
・ポルノグラフィティ「サウダージ」走裕介
・SPEED「STEADY」石原詢子&杜このみ
・秦基博「ひまわりの約束」徳永ゆうき
・星野源「恋」丘みどり

 

【見逃し対策】タイムテーブル・セットリスト

21時台

・天童よしみ「ultra soul」
・純烈「桜」
・丘みどり「紅」
・大江裕「ハナミズキ」
・市川由紀乃「HERO」
・三山ひろし「シングルベッド」

・平成ヒットメドレー

22時台

・五木ひろし「糸」
・杜このみ「三日月」
・徳永ゆうき「オールドファッション」
・石原詢子「innocent world」
・藤あや子「366日」
・細川たかし「愛情」【トリ】

結果:白組の勝ち!トゥーハー!

 

最後に

以上、「演歌の乱」2019春の出演歌手、セットリストなどをまとめました

最新情報は随時更新していきます!

大人の事情などあるとは思いますが、
「演歌の乱」のカバーアルバム配信されたら…絶対買っちゃいます!