読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

【東京タラレバ娘】第6話!ついに結婚?ドラマタラレバの感想&あらすじ(2/22)

#6

こんタラレバ!

 

2017/2/22放送のドラマ「東京タラレバ娘」は後半戦の第6話へ!奥田さんと運命の出会いをして幸せオーラで終わった前回。最新話も奇跡が続くのか。話題のドラマ最新話感想・ネタバレ・見どころなどを紹介していきます。

東京タラレバ娘の第六話あらすじ

予告動画


ついにイケメン彼氏が出来たタラレバ娘に、新たなる試練が!結婚ってなに!?幸せってなに…!?『東京タラレバ娘』第6話 2月22日(水)よる10時![日本テレビ]

 

第6話

イケメンバーテンダーの奥田(速水もこみち)と付き合うことになった倫子(吉高由里子)。奥田から「ずっと一緒にいられたら幸せだろうな」とプロポーズのような言葉を言われ、すっかり舞い上がる。

 

話を聞いた香(榮倉奈々)や小雪(大島優子)はもちろん、KEY(坂口健太郎)も皮肉交じりに祝福。 遂に結婚か…と倫子もその気になるが、一緒に過ごしていくうちに、奥田との微妙なズレに違和感を覚えるようになっていく……。

 

一方、小雪は丸井(田中圭)と別れられなかったことを告白。結婚できないという事実に目をつむり、不倫の恋にどっぷりと浸かっていく。

 

そして、香は「東京オリンピックまでに結婚して子供を産む」という目標のため、結婚相談所に登録。すぐに香の希望通りの相手が見つかって会うことになるが、そんな時に涼(平岡祐太)から連絡が入り……。

(出典:ストーリー|東京タラレバ娘|日本テレビ)

 

感想・ネタバレ・実況

ハイスペック彼氏

お泊りして朝を迎えるシーンからスタート。これはエッグベネディクト…満を持しての第4出動。「ずっと一緒にいたい」

 

3B(美容師・バーテンダー・バンドマン)は一般的に付き合うのやめとけなんて言われますが、奥田さんは完全なる別物。ハイスペ彼氏なのだ。イケメンでMOCO'Sキッチン並にチャチャッと手料理を作ってしまう。

 

倫子さんはなんだかトントン拍子にうまくいってすっかりノロケている。アッチの方も「最高であります」と浮かれている〜勝者のオーラが。

 

原作のようにまた映画をモチーフにしたシーンが登場するのかにも注目。

先週は出会いが八百屋さんという変化球すぎただけにどうなるか見ものです!笑

 

落ち着かない倫子さん

KEYくんと涼くんも呑んべえに集合。奥田さんと結婚も間近に…あまりの展開の速さに一同驚き&祝福。KEYくんはやや微妙な表情。3Bに入っていても全然あっけらかんとしている涼くんウケる。奥田さんからもチャットが来て「今日泊まりに来ない」って?

 

フランス映画を観ることになるが、倫子さんは苦手な模様…寝たら…嫌われるぞ〜タオルめちゃめちゃキレイに畳む奥田さん。完ぺきや…がなんか落ち着かない。

 

朝起きたら「走ってくる」と奥田さん。朝からアクティブな奥田さん。

 

奥田さんといい感じだと思いきや、「一緒にいると落ち着かない」とつぶやく倫子さん。ハイスペで文句なしなのにどこか結婚となるとしっくり来ない模様。これは贅沢すぎる悩み…自分のことだけ考えてればいいのは楽だといってひとりに慣れすぎてる様子。気を遣ったり相手に合わせたり…いやそれとも倫子さんはきっとKEYくんのことが…ということだろう。

 

結婚相談所に行く香さん

香さんはバンドマンの元カレ涼くんとズルズル関係が続く「セカンド女」状態を断つべく、婚活を目指すことに。結婚相談所へ申し込む。入会金30万…た、高いぞ。さすがネイルサロン経営者は違う。結構フットワーク軽め!

 

「東京オリンピックまでに子どもを」と答えるとカウンセラーの方がイケるとアドバイス。条件として、年齢30〜40代、年収は1000万以上…だと…これはかなりハードルが。

 

マッチング率92%の相手が見つかるも、涼くんから電話が、もう不毛な恋愛には戻らないと思いつつも…また会ってしまう。これだからもう(笑)イケメンだから仕方ないのか(ゲス)

 

丸井さんと関係を続ける小雪さん

小雪さんは丸井さんとの禁断の愛を続けることに…なかなか周りの目もあってコソコソすることになってしまう。

 

訳ありなのにタイプだと周りが見えなくなってしまうのか、お互いに共通点があると余計にそうなのか。丸井さん爽やかイケメンだから仕方ないのか(2回目)

 

キツい一言

早坂さんが倫子さんが脚本家の仕事を辞めるのかと心配して連絡をする。

呑んべえに来たKEYくんが結構ドラマ作るのって面白いんだなという答えに倫子さんはつい熱く語ってしまう。

 

タラレバさん達って「結婚したって、幸せになれるわけじゃないだろ」という、KEYくんのまたしても正論のきつーい一言。倫子さんがちょっとフォローしているあたりがやっぱり好きなんだなってちらほら見える。奥田さんは優しいメールを送るという完ぺきすぎる行動…これでまた惚気ける倫子さん(笑)

 

微妙なすれ違い

フランス映画は苦手…ダークナイトは苦手な倫子さん。笑いのツボが違う〜だんだんと微妙なすれ違いが。映画の好みが違うとか細かいところが垣間見える。実際趣味を押し付けられすぎると嫌だという人はいるかも。

 

昨日の「カルテット」にも出てきたみたいにちょっとした好みの違いが積み重なると嫌になっていく、そして言えないということがさらに関係をこじらせるということなんだろう。

 

ちょっとぐらい我慢や妥協しないとダメだと香さんにビシっと。マミちゃんは彼氏に結構合わせるという対照的。

 

結婚は幸せか

「一緒にいて楽しいけど、彼氏ではない」

「一緒にいるとしっくりこないけど、自分だけの彼氏」

どちらが幸せなのかが今回のテーマになるようです。

前者は香さん・小雪さん、後者は倫子さん。SATCを否定されたのが一番効いたらしい、脚本家をめざした映画だから余計に。

 

KEYくんに結婚のことを聞く倫子さん。それに対して答えるKEYくん。高校の時の先生が余命宣告をされて「逃げ道になる」と答えて結婚。ちゃんと伝えられればと思ったり思わなかったり。KEYくんも結構複雑な恋愛しているんだなあ。

 

「好きになる」ってところが間違いだとタラちゃん、レバちゃんがびしっと指摘

「オマエは大バカ者だあ〜!」恋は落ちるものなんだ。

 

奥田さんとの別れ

仕事がうまくいかなくて奥田さんが救世主に見えて…なにか利用しようとしていたと話す倫子さん。こんなイケメンでも振られてしまうなんて…しっくりこないと難しいものなんだあ。奥田さん的には倫子さんは結構ハマっていたんだろう、お互いに一致するのは奇跡だ。

 

と早坂さん登場?

 

東京ダラダラ娘

アラフォー女子の本音を描いたスピンオフドラマとして「東京ダラダラ娘」が配信決定!こちらのキャストの方がもっとリアリティあるかもしれない?!

ドラマ放送後の23時からHulu限定で配信スタートなのでお見逃しなく。

 

最後に

ドラマ「東京タラレバ娘」の見どころをピックアップしてみました。放送中にリアルタイムで追記していきます。

 

もしうっかり最新話を見逃してしまった、まだ全く見ていなくて第1話からイッキ見したいぞ…という方はHulu(フールー)で観ることができますのでどうぞ!

 

Huluで詳細を観る

 

関連記事