読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

好きなタイプは何ですかって何ですか

恋愛 恋愛-メソッド

fortune

 

どうもM@∞(マヤー)です。

 

最近、恋愛ネタもあまり書いていなかったので、きょうはリアルに重要なことをお伝えしておきます。

 

 

好きなタイプという質問にどうもしっくりこない

これは飲み会でもパーティーでもお見合いでも初対面でもデートでもとにかく何かと聞かれることが多い質問。

 

かくいう筆者もいままでしっくりきていなかった。あるときは清楚な感じとか、またあるときはエマ・ワトソンかな〜とかその場の雰囲気に合わせて言っているばかり(笑) 

 

これまで好きなタイプは〜っていうベタな質問に、なんとなくでしか答えていなかった、そんなあなたにおすすめです。

 

えっ、何それっと相手が聞き返してくること間違いなし!

 

それがこれです!!

  

人の道に外れていないこと 

結婚する上でのたったひとつの条件

と捉えてもよいだろう。

 

それ以上でもそれ以下でもない。

 

と付け加えよう。 

 

ほんとこれだけ、されどこれ。

 

人の道に外れているチェックポイント

人の道ってなんだ?!と一瞬相手も考えることだろう。ここで話を広げるチャンス!

ひとそれぞれニュアンスが異なるかもしれないので、自身の見解を織り交ぜてみる。

 

例えば、

・人をだまくらしてサービスや商品を無理やり勧める

・人を陥れたり傷つけたりするのを何とも思わない

・犯罪に走るような行為を平気で行う

・裏でコソコソいかがわしいことをしている

 

ということだ。大きな組織や集団のもとで歯車になっており、本人が人の道に外れているという自覚がない場合もある。そもそも人の道そのものがわからないやつもいる(笑)

 

人によっては、人の道に外れている基準として、不倫をしているであるとか、借金まみれで人からお金を借りまくっているであるとか、親不孝であるとかさまざまあるとは思う。

 

見た目の美醜については考慮していない

見た目を重要視していない理由は、生年月日では見た目までは判別できないことと、どうしても生理的に無理です以外ならさほど気にならないものなのかもしれない。

 

仮に、ものすごいキレイな人でも人の道に外れていたら即アウト。表面的な部分に引っ張られないことこそが超合理的なのだ! 個人的には、スレンダー美女とか資産家の令嬢だとか料理がうまいだとか才能キレッキレとかカレーうどんのシミを取るのが上手いとかそんなことはどうでもいいのだ。

 

ただし、顔相・手相は見るようにしている。一見、見た目が美しい・端正な顔立ちに見ても顔相・手相がひどい人はいるのだ。これについてはまた書くかもしれません。 

 

もし、人の道の話をしていて、相手が妙な顔をしたり、マジで反論をしてきたら何かやましいことでもあるのかもしれないサインかも。結構効き目あります。

 

これだけは絶対に譲れないところを整理しておく

これはご自身で一度洗い出ししておくのはいい機会だと思います。

 

婚活をする上では山ほど聞かれる好きなタイプってなんですかと質問。

これは自己紹介に加えて、間髪を入れずスマートに答えておきたいところ。

決してしどろもどろになってはいけない。この人本気じゃないんだな、軽い人なんだなとも思われかねない。 

 

もちろん、いいところを見つけていって、ダメなところを受け入れて歩み寄っていくとは重要なこと。ただ、本当に我慢できない部分まで背負ってしまうのはいかがなものかとも思えるわけです。

 

まとめ

いま気になっている人、お付き合いしている人、結婚したい人、結婚している人、

イケメンや優しいそう〜に加えて、ぜひこれもチェックポイントのひとつに加えてみてはいかがでしょうか。意外と人の道に外れている人は多かったり・・・して。

 

それではまた!