読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

ミニマリストになった7つの習慣

ライフスタイル ライフスタイル-住

minimalist

 

いかにも意味深なタイトルをつけてみましたw

どうもM@∞(マヤー)でございます。

 

しばらく隠遁生活があったもので知らず知らずのうちに身についてしまった習慣。

これを推奨というわけではない、とにかくありのままに伝えることにする。

 

 

ミニマリストとは

無駄なものをそぎ落として、必要最低限のもので暮らす人のことを指す。

もともとは、必要なものを買って、要らなくなったら即捨てる貴族の嗜みのようなライフスタイルをいうらしい。

 

なーんだ、ミニマリストとかかぶれた言葉を使いやがって。このブログもついに売れ線かよ、押し付けかよ…と思えそうだが、違うんだなーーーこれがwww

 

超合理的な人との会い方にもつながってくるからもちろん書くんです。ものすごい偏っているのは承知のうえでwwwwミニマリストを初めて目指したいぞ〜って方にはオススメできません。ここで扱うのはただのミニマリストではない。

 

マヤーの主観が存分に入っているので悪しからず。

なにを隠そう、超合理的ミニマリストなのですから(キリッ)

 

超合理的ミニマリストになっていた7つの習慣

時間を決める

これは一番大事なことのはずが、実は最もないがしろにされている。たいていの人は意外と24時間を無駄に消費しまくっているのだ。

 

なかでも、LINEやメール、電話。レスポンス早いのがモテるだの、仕事ができるだの言っているが必ずしもそうとは限らないwwww早いに越したことはないのだが、その人に合わせて返信できれば良いだけの話。ずっと張り付いているほど阿呆なことはないw

 

おれの場合は、LINE・メールの時間を決めており、それ以外は見ない。要件以外のくだらないやりとりもしないwスタンプラッシュとか誰得だよwすぐ会って話しましょうよ〜〜とほざく奴がいるが、なるべくメールや電話で解決を試みることにしている。

 

部屋になるべくモノを置かない

当時は、生活が逼迫してしまったため、なくなく家にある物を売りまくった。お気に入りのサングラス、ふかふかのソファ、匿名のアイツからもらった貴金属…ブランディアかメルカリ、ネットのリサイクルショップにお世話になったなあ。集荷のお兄さんありがとう。

 

さらに、半年使わない見ないものは即ゴミ箱へ。特に紙類の束。そうすることで次第に棚やクローゼットがスッカスカになっていたのだ。捨てる捨てる捨てる〜いわゆる断捨離。物がほとんどなくなっていったのと同時に、部屋の模様替えまでできたので一石二鳥でラッキッキー。

 

相性の悪い人とは会わない

これぞ超合理的の真骨頂。つまり無駄なやつとは一切出くわさないようにするということだ。ここでの無駄なやつとは、一緒にいても楽しくない、疲れる、めんどくさいといった意味だ。たいてい、そういうやつと会うときに限って、相手のドタキャンや遅刻が不思議と多いのも興味深い事実である。ウ●コみたいな主催者の気乗りしない飲み会には初めから参加しない。相性の悪い女を無駄に抱かないwそして、そういったやつらの冠婚葬祭にも行かないw

 

明日のことを考える

ヤケ酒ドカ食いをすると一時的に満足感に浸れるが、やはり次の日に響く。胃もたれ、二日酔い云々。それを取り戻そうと、サプリダバダバ、レッドブルで翼を授け、折れてありえない脱力感…以下無限ループシャバダバダ。食事も量の問題だけではなく、食べ合わせも気をつけている。外だと量が多いので、自炊や中食をして食事量をコントロールするようにしている。

 

それから、おれの場合、時間があるとあるだけ仕事するクチなので、あえて朝から晩まで仕事をしないようにしているのもあるなあ。あとは、プライベートでうっかりお泊りで枕が合わないってのも地味に翌日のパフォーマンスに影響してくるwすべては明日のために〜なのだ。

 

ベストなコンディションで動く

人間どうしても調子がいい日と悪い日がある。これは女性だけはなく、オトコにもあるのだ。この調子悪い日に動くとたいていはしわ寄せがきてしまい、キレのあるダンスは踊れなくなるw調子のいい時を見極めてその時に動けるようにする。ちなみに、おれは雨降ったら出かけないことにしているw

 

そして何よりも現代人に欠けている、休む日をしっかり作ること、これを忘れてはならない。しっかり休んでこそ、ベストに動けるものだよ。ごくまれに24時間365日元気な強靭すぎる人はいるのだが、きっと何か裏があるに違いないwグルコサミンとか飲んでるのかなwwwww

 

シンプルな定番モノを揃える 

服や日用品あたりはこの基準で。服や装飾品は、まずはシンプルで定番モノを。好みはあるにせよ、柄がチカチカしたのばっかりだとよっぽどの美的センスが無い限り着こなせないはず。無理にシャレオツになる必要もない。定番なら合わせやすいので、その日に着ていく服も迷わなくて済むし、時間の節約にもなる。おまけに清潔感も高まるんだから文句なし。日用品は常に使うものほど質と落ち着きにこだわることかなー毎日使うもので嫌な気持ちになるのはだからな。

 

あと、高価なものである場合は、愛着を持てそうなものを基準に。一生モノだと考えれば、チマチマ中途半端なものを買うよりもよっぽど経済的で地球にもやさしいお。

 

基本は待ちの姿勢を取る

相手から連絡をさせる。相手にボールを持たせるということは相手に考えさせる意味と、もし連絡が来ればそれだけ自分が必要とされているってことの裏返しでもある。来なけりゃ来ないでどーでもいい存在だからそれまでだ。追いかけるとそれだけ消耗するからな、こちらは盤石の布陣で待つ。

 

待ちでいながらも、決して相手のペースに合わせないwww自分の指定した日以外は会わない。そもそも仕事をしている以上、そんなに終始暇ではない。ほいほい行くやつほど暇で軽いやつと思われるだろw明日明後日会えるなんてのに合わせたら相手は調子乗るだけだからなw忙しい人は時間を作るってあるけど、そもそも連絡くるたびに、明日明後日も終日暇な経営者なんているのかよwwwww

 

以上が、7つの習慣。

人・カネ・時間に対して超合理的措置を取っているということですな。

必要以上に関わりすぎない・持たない・かけすぎない。

 

これによって、

  • 無駄な出費が減ってとにかく経済的
  • 空いた時間をインプットやリラックスなど有効活用
  • ストレス、疲れが溜まりにくい、体調を崩しにくくなる、短眠にも
  • 気持ちの余裕ができるので新たな気付きや発見ができる
  • (スピリチュアル風に言うと)淀みがなくなって気の流れが良くなるw 
  • (自己啓発風に言うと)新しい物事を引き寄せ〜〜〜〜www

 

最後に 

カネの無駄以上に、時間の無駄が超絶厄介。お互いwin-winに行きましょうね。

 

ひとつひとつの詳細については、また掘り下げるかもしれん。また7つの習慣に変更があってレギュラー入れ替えになるかもしれん。

 

大ボリュームすぎる情報を詰め込んだので、本日はこれにて。

 

それではまた!