読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

【チョコレート】マツコの知らない世界!おすすめ絶品チョコまとめ(2017/1/17)

ライフスタイル ライフスタイル-お菓子

チョコレート・ダイエット

こんチョコレート!

 

2017/1/17放送の「マツコの知らない世界」ではチョコレートを愛してやまない楠田枝里子さんが再び登場。もうすぐバレンタイン…今回はおすすめのチョコ紹介に加えて、日本初、ベルギーの名門「ピエール・マルコリーニ」のチョコ工場に楠田さんが潜入します。世界最大のチョコの祭典、サロン・デュ・ショコラパリも取材!前回登場時のチョコレートも復習を兼ねて紹介します。それではさっそく参りましょう!

 

バレンタインにオススメ絶品チョコ2017

※随時更新中!

コッフルドールレグラングリュ

【ジャンポールエヴァン】フードジャーナリストの伊藤文さんとともに巡る。楠田さんとは大の仲良しなのがすごい。ペルー・エクアドル・ジャマイカなど産地の異なる8種類のチョコを使用。保冷剤によって2-3時間最適な温度を保つことができる。

▼おすすめポイント

8種類のチョコ

保冷剤入り

新作

 

スミレのガナッシュ

【フィリップ・ベル】すみれを使用したガナッシュが珍しい。

▼おすすめポイント

すみれ使用

新作

 

コフレ・ショコラ・ルフェモワール

【ノエル・ジョヴィ】新生ショコラティエ。老舗チョコ店の5代目という。チョコレートをブナの木でスモークしている。

▼おすすめポイント

燻製チョコ

楠田さん大絶賛

新作

 

100%ベネズエラ

【アルノ・ラエール】はカカオ豆をカカオ豆でくるんでいる。同じカカオ豆を使用しているためバランス良し。これは売れると思うとマツコさん小声(笑)

▼おすすめポイント

カカオ豆でくるむ

バランス良し

日本未上陸

 

SUSUMU KOYAMA'Schocology2016

【小山進】6年連続受賞、しかもゴールドタブレット賞を受賞している。自身のブティックも経営したショコラティエ。最後に焦がし醤油が香る。カカオと煮切り醤油のコラボがとてもおいしい。ウーロン茶や奈良漬などをテーマにした4種類を楽しめる。

▼おすすめポイント

ゴールドタブレット賞

焦がし醤油

 

ワイルドカカオショコラセパレーター

【辻口博啓】こちらはチョコレートのための専用ナイフ。断面や匂いを存分に楽しむことができる。喉の奥に残る余韻を楽しむのが楠田さん流。なんという上品さ。

 

フレンチキス

【ジャンポールエヴァン】チョコレートの巨匠が贈る新作チョコ。本命チョコならコレ!ボワットゥショコラ16個入りの

▼おすすめポイント

新作

本命

 

ボワットゥマニエティック

【ジャンポールエヴァン】さらに大本命の場合はこちら。今シーズンのテーマは「フレンチタッチ」日本やフランスの国旗をイメージしたチョコもある。フロムジャポンはヘーゼルナッツのプラリネにジンジャーのほのかな辛味がアクセント。フレンチはベルガモットの果汁とコンフィを加えた柔らかいキャラメルガナッシュ。

▼おすすめポイント

新作

大本命

ジンジャー&キャラメル

 

オペラ

【ジル・マルシャル】「スイーツの魔術師」と呼ばれるパティシエ。モンマルトルに自身のブティックを構えている。オペラの味は、チョコレートのガナッシュとコーヒークリームの層が完ぺきなバランスで構成されている。おいしさがにじみ出る。メゾン・ショーダンを実は任されているという。パリです、モンマルトルです!笑

▼おすすめポイント

スイーツの魔術師

完ぺきなバランス

日本未上陸

 

パヴェ・アントルメ

【メゾン・ショーダン】ベースとなったパヴェ・ノワールも絶品生チョコ。なんとも不思議な形をしているチョコ。カカオ・キャラメル・ムース・プラリネなど人気のチョコが何層にも重ねられて洗練された味わい。

▼おすすめポイント

層が重なる

洗練された味わい

 

キャラメルピーカンナッツ

【ジル・マルシャル】ダークチョコレート70%配合。食べるとバラ色に輝くという絶品チョコ。甘いのも苦いのも好きな人も食べやすい味。

▼おすすめポイント

食べるとバラ色

 

クールエギモーブ

【ピエールマルコリーニ】天才ショコラティエの最新作。1月20日から発売開始。冷蔵庫で5分冷やしてから食べるのがオススメ。バレンタインデー・ホワイトデーのプレゼントとしても最適。

▼おすすめポイント

最新作

世界一おいしい

 

カカオグランクリュ

【ピエールマルコリーニ】最上品のカカオで作った最高級なチョコレートがこちら。めちゃくちゃアーモンド感が強い!

▼おすすめポイント

最新作

最高級

アーモンド感

 

新作限定チョコレート17選(2016/1/14)

ギモーブショコラ

【ピエールマルコリーニ】四角い形をしており、中には口溶けの良いマシュマロが入っています。バニラビーンズを使用することに独特な食感と芳醇な香りが口のなかに広がる一品。楠田枝里子さん大好物!

▼おすすめポイント

マシュマロ入り

バニラビーンズ

楠田枝里子大好物

 

パレファン

【ピエールマルコリーニ】このうち、緑色した限定の「マッチャセザム」には抹茶を練り込んだホワイトチョコの中にゴマペーストが入っている。今まで抹茶味のチョコレートであまり美味しいとは思わなかったものの、これを一口食べたら概念が変わったそう。

▼おすすめポイント

マッチャセザム

ホワイトチョコ&ゴマペースト

 

生チョコレートガーナスローロースト

【ピエールマルコリーニ】カカオ分が78%配合されており、フルーティな香りと心地よい苦味が特徴。「低温焙煎」によりカカオの旨味や香り・栄養素が失われにくい。

▼おすすめポイント

カカオ高配合

低温焙煎

 

マルコリーニセレクション

【ピエールマルコリーニ】バラエティ豊かなチョコレートを1箱で存分に楽しめる。例えば、クールフランボワーズ(ホワイトチョコ・フランボワーズ)、ピエールマルコリーニグランクリュ(ベネズエラ・ジャバ・マダガスカル産カカオ)などいろいろな味を楽しみたい方楽しみたい方にはうれしい。

▼おすすめポイント

18種類のチョコ

一度にいろいろ

 

カーヴショコララサンセリテ

【ジャンポールエヴァン】3種類のカカオ(ペルー・マダガスカル・ブラジル産)のみをそれぞれ使用したものと、さらにコショウ入り(ジャマイカ・インドネシア・スリランカ)の6コセット。胡椒が入ることによって逆に味がマイルドになるという発想がすごい!

▼おすすめポイント

2016年新作

胡椒入り

マイルド

 

ボワットゥショコラグラフィティ

【ジャンポールエヴァン】宇宙をテーマにしたチョコレート。なかでも月をイメージしたチョコは蕎麦の花から採ったハチミツを使用している。

▼おすすめポイント

宇宙がテーマ

蕎麦ハチミツ

 

ボワットゥカレマニエティック

【ジャンポールエヴァン】

ジャンポールエヴァンを代表するチョコレートが勢揃い。ヘーゼルナッツ×アーモンドのサフィルや3つの産地別のオレンジを使用したトロワオランジュなど11種類の味を楽しむことができます。

▼おすすめポイント

代表作揃い

11種類の味

 

ショコラ・アソートプラリネ

【パトリック・ロジェ】楠田さんが愛してやまないという天才彫刻家が手がけた一品。「プラリネ」というキャラメリゼしたヘーゼルナッツやアーモンドをペースト状にし、チョコレートに混ぜ合わせた物でサクサク感がたまらない。パリ限定。

▼おすすめポイント

サクサク感

パリ限定

 

ショコラ・アソートカラー

【パトリック・ロジェ】エメラルドやひすいの宝石のような輝きを放つ美しいチョコ。「アマゾン」というグリーンレモン×キャラメル風味のチョコが神田瞬間に中からジュワ~っと出るという驚き仕様。マツコさんも感激!パリ限定。

▼おすすめポイント

宝石の輝き

パリ限定

 

ボンボン・ド・ショコラのアソート

【パトリック・ロジェ】16種類、79個のショコラを一度に楽しむことができる。

▼おすすめポイント

16種類の味

 

プラリネ・ア・ランシエンヌ

【アラン・デュカス】アーモンドやヘーゼルナッツ、ピーナッツやココナッツを組み合わせた9種類が入っている。ピスターシュはどこか懐かしい味がする。

▼おすすめポイント

9種類の味

懐かしい味

 

ボンボン・ド・ショコラのアソート

【ジャック・ジュナン】独学でチョコ作りを極めた天才。「シュークル・ドール」という蜂蜜とブラックチョコレートのガナッシュがおすすめ。蜂蜜感がすごい!

▼おすすめポイント

蜂蜜感

 

スペシャリテ2016

【テオ・ブロマ】「サロン・デュ・ショコラ」で外国人部門優秀賞を受賞したショコラティエ土屋公二さん。「ラニュイドゥジャポン」というしそ×わさびのガナッシュなど斬新な4種類の味を楽しむことができる。

▼おすすめポイント

2016限定

外国人部門優秀賞

 

トリュフソルティレージュ

【アルノー・ラエール】サロン・デュ・ショコラ会いたい人その1。ブルターニュ産の塩を取り入れており、マツコさんや楠田さんも手が止まらないほどのおいしさ!

▼おすすめポイント

塩がアクセント

 

ショコラ・アソート

【オリヴィエ・ヴィダル】サロン・デュ・ショコラ会いたい人その2。なめらかなプラリネをビター、ミルクチョコレートでそれぞれコーティング。2種類の味を楽しむことができる。

▼おすすめポイント

2種類の味

ビター&クリーミー

 

ショコラ・アソート

【フィリップ・ベル】サロン・デュ・ショコラ会いたい人その3。「ナチュール」というブラックチョコレートのプレーンガナッシュがマツコさん一番美味しいかもと絶賛!

▼おすすめポイント

プレーンガナッシュ

マツコ絶賛

 

ショコラアソートプラリネ

【クリスティーヌ・フェルベール】サロン・デュ・ショコラ会いたい人その4。「ジャムの妖精」と呼ばれる、極上のコンフィチュールを作っている有名な方がプロデュース。

▼おすすめポイント

ジャムの妖精

 

最後に

以上、楠田枝里子さんがおすすめする厳選のチョコレート第二弾でした!第二弾はさらにマニアックな領域に。楠田さん終始テンション高め!放送中に随時追記していきます。番組で取り上げられたものはソッコーで売り切れか予約終了すると思うのでお早めに!なお、今年もサロン・デュ・ショコラ2017は15回目のアニバーサリーとして東京で開催予定!

 

今年のバレンタインは「本命」「義理チョコ」「友チョコ」に加えて「俺チョコ」なんてのも流行るそう。自分へのご褒美に、好きな人に、日頃お世話になっている人へどんなチョコを贈るかの参考にしてみては?スマホの前で動かないでください!笑