読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

【NHK紅白歌合戦2016】出場歌手・司会・曲順(タイムテーブル)まとめ(12/31)

エンタメ エンタメ-歌

nhk_kouhaku

こん紅白!

 

年末大晦日に放送される「第67回NHK紅白歌合戦」まであと1ヶ月ちょっと。

11月24日、ついに紅白の出場者が正式に発表されました。どんな歌手・アーティストが入ってきたのか。内定者ラインナップや歌いそうな曲などを一挙ご紹介・予想していきます。予習がてらご覧ください!

 

第67回NHK紅白歌合戦概要

・放送日:2016年12月31日(土)19:15〜23:45

・総合司会:武田真一(NHKアナウンサー)[初]

・紅組司会:有村架純[初]

・白組司会:相葉雅紀(嵐)[初]

・審査員:未定

・スペシャルゲスト:タモリ、マツコ・デラックス

今回で67回目を迎える歴史ある紅白歌合戦。今回は初づくし。総合司会には「NHKニュース7」でおなじみの武田真一(たけたしんいち)アナウンサーが総合司会に初抜擢。紅組は映画「ビリギャル」やドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」、CMも多数出演中の有村架純(ありむらかすみ)さんが初。白組はこれまで嵐として総合司会を5年連続で務め、単独司会では初の相葉雅紀(あいばまさき)さん。

 

さらにスペシャルゲストとしてタモリさん&マツコ・デラックスさんが登場し共演を果たすそう。どんな感じになるのか注目です!

 

紅組出場アーティスト一覧・曲予想

※敬称略・50音順(カッコ内は出場回数)

※随時更新中!

AI[2]

11年ぶりに出場。無難に行けば「Story」か映画「ベイマックス」の英語版、変化球で、浦島太郎(浦ちゃん)が白組で出ているんで、au三太郎シリーズで流れた「みんながみんな英雄」かもしれない。

絢香[8]

NHK連続テレビ小説「花子とアン」の主題歌「にじいろ」もしくはデビュー10周年記念で再録した1stシングル「I believe 2016 ver.」を歌ってくれるのではないかと思います。

E-girls[4]

ミディアムテンポ&ユニゾンボーカルが特徴の最新曲「Go! Go! Let's Go!」になるのではと思います。

いきものがかり[9]

ドラマ主題歌「Sweet! Sweet! Music!」もありそうですが、ここは2010年にリリースされたNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」主題歌、安定の「ありがとう」のほうが紅白っぽいのかなと思います。

石川さゆり[39]

「天城越え」か「津軽海峡・冬景色」かどちらなのか。ちなみに今どちらも9回ずつで交互に歌われている状況。この順番で行くと「天城越え」じゃないかと予想。

市川由紀乃[初]

女性演歌歌手の初出場は水森かおりさん以来13年ぶり。2016年にリリース、オリコンの自身最高順位にもなった「心かさねて」の可能性あり。

宇多田ヒカル[初]

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌に採用された「花束を君に」、難色をなんて報道がありましたが、とうとうヒッキーが初出場!これは最高瞬間視聴率取りそうな感じ。

AKB48[9]

島崎遥香(ぱるる)さん卒業を絡めて最近の歌番組でも披露している「ハイテンション」あとはスペシャルメドレーが考えられますね。 

大竹しのぶ[初]

審査員席ではなく歌手としては初の出場に。中島みゆきさん作詞作曲の「歌姫」になるのでしょうか。 

欅坂46[初]

デビュー8ヶ月で初出場を果たすという勢いがすごい。曲は「サイレントマジョリティー」か諸々配慮して最新曲「二人セゾン」になるのか難しいところ。

香西かおり[19]

1年ぶりの出演となる今年。4年連続で「さけの宿」になるのか、それとも違う曲になるのか。

坂本冬美[28]

「また君に恋してる」か「夜桜お七」か、はたまたゴールデンボンバーの曲をカバーした「片想いでいい」かやや予想が難しい。

椎名林檎[4]

リオ五輪の閉会式の演出で話題になったのもあって出場なのかもしれません。スペシャルメドレーの可能性がありそう。

島津亜矢[3]

2015年に続いて2年連続の出場に。紅白は同じ曲を歌うパターンもあるので昨年同様「帰らんちゃよか」かもしれません。

髙橋真梨子[4]

2013年にはトリを務め、2015年は出場ないものの、また復活!3度目の「桃色吐息」あるかも。

天童よしみ[21]

最近はカバー曲を披露することもある天童よしみさん。今回は大御所勢いが少ないだけにトリもありうるかもしれない。順番にも注目。

西野カナ[7]

友人を想って作ったという結婚をテーマにしたウエディングソング「Dear Bride」の可能性が高い。今年は大物芸能人の結婚もあったのでこれじゃないかなと。

乃木坂46[2]

昨年に引き続き出演。曲はメンバーの橋本奈々未(ななみん)さんがセンターポジションにしてラストを飾る「サヨナラの意味」ではないでしょうか。最後のステージを見逃すな!

PUFFY[初]

まさかの初出場!1stシングル「アジアの純真」、2ndシングル「これが私の生きる道」あたりの名曲を歌ってくれることに期待!

Perfume[9]

9年連続出場と何気にすごすぎ!毎回曲を変えてきているので2016年の新曲「FLASH」を披露してくれるかも。

松田聖子[20]

2013年からは4年連続での出演となる。過去「あなたに逢いたくて〜Missing You〜」は4回歌われている。前々回に歌っているので今回は順番からしてきそう。大トリ争いにも目が離せない。

水森かおり[14]

「ご当地ソングの女王」として名高い水森かおりさん。なんと14回連続出場!毎年新曲を披露する傾向にあるので今年発売の「越後水原」で間違いないでしょう!

miwa[4]

4年連続の登場!今回は「NHK全国学校音楽コンクール2016 (Nコン2016)」課題曲に選ばれた「結 -ゆい-」でほぼほぼ確定だと思います。

 

白組出場アーティスト一覧・曲予想

嵐[8]

日本テレビ系のリオオリンピックテーマソング「Power of the Paradise」は他局だけど五輪関連で歌ってくれるのかどうか注目。

五木ひろし[46]

1971年以来、46回連続を誇るレジェンド的存在。2016年の新曲「九頭竜川」か4度目の「千曲川」かといったところでしょうか。

X JAPAN[7]

2015年に続いて2年連続の選出となる。昨年に続いて名曲「Forever Love」か久しぶりの「紅」歌ってほしい!

 

関ジャニ∞[5]

今年も出場、これで5年連続に!2016年は「罪と夏」 「パノラマ」、12月7日に発売予定の映画「土竜の唄 香港狂騒曲」テーマソングにも採用された「NOROSHI」とシングルが目白押し。この中のどれかか、以前にあったようなメドレーパターンもありうる?

 

桐谷健太[初]

auのCMソングとして歌ってから人気沸騰の「海の声」でしょう。味のある歌声がつい聞き入ってしまう一曲。乙ちゃん〜!

KinKi Kids[初]

デビュー20周年を迎えてついに初めて紅白出場!デビュー曲の「硝子の少年」・最新曲の「道は手ずから夢の花」あたりは歌ってくれそう。

郷ひろみ[29]

ここ最近連続で出場をして29回目を迎える。大黒摩季さんが作詞を手掛けた、101枚目のシングルの「IRREGULAR」になりそうな予感。「GOLDFINGER '99」も捨てがたい〜やっぱり盛り上がる曲といえば郷さんのイメージ。

 

三代目 J Soul Brothers[5]

三代目もやっぱり人気で5年連続の内定。2020年東京五輪に絡めて、通算20thシングルの「Welcome to TOKYO」とランニングマンで有名な人気曲「R.Y.U.S.E.I.」のメドレーを披露するのではないかと思います。

THE YELLOW MONKEY[初]

2016年に再結成・そして紅白歌合戦初出場とおめでたいイヤーのイエモン。復活後初のシングルでTBSドラマ主題歌「砂の塔」を披露してくれる可能性が高いでしょうね。

SEKAI NO OWARI[3]

セカオワは3年連続の出演。2016年の最新曲「Hey Ho」か昨年同様、NHK全国学校音楽コンクール課題曲の「プレゼント」になりそう。後者の可能性が強そうですが

Sexy Zone[4]

4年連続出場中のセクゾ。スポーツ・五輪関連で「2016リオオリンピック バレーボール世界最終予選兼アジア予選」に採用された「勝利の日まで」かもしれません。

TOKIO[23]

1994年以来欠かさず出場している。「AMBITIOUS JAPAN!」と「LOVE YOU ONLY」が交互になっているので、今回はLOVE YOU ONLY3回目あるんじゃないでしょうか!

AAA[7]

前回は紅組・今回は白組として登場というハイブリッドな出演パターン。 ベネッセCM曲に採用された「Yell」あたりくるのかなあ〜

氷川きよし[17]

2000年から連続で出場している。今年デビュー記念日に発売された29枚目のシングル「みれん心」が有力だと思われます。 

V6[3]

2014年から出ているものの3回目なのが意外!過去、人気曲やメドレーを歌っているので「WAになっておどろう」がまたしても来るのではないかと推測。

福田こうへい[3]

昨年は出場を逃すも今回復活で2年ぶり3回目の紅白へ。最新曲の「北の出世船」レコ大新人賞受賞の「南部蝉しぐれ」、三橋美智也さんのカバー曲の可能性もありますね。 

福山雅治[9]

NHK大河ドラマ「龍馬伝」主演以降から継続中のましゃ。今回も恒例、大晦日カウントダウンライブ「福山☆冬の大感謝祭 其の十六」からの中継になりそう。スペシャルメドレーかテレビ朝日系リオオリンピックテーマソング「1461日」かな〜

星野源[2]

2015年に続いて2年連続出場。NHK大河ドラマ「真田丸」での好演も光る。今年は間違いなくTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の逃げ恥「恋ダンス」でおなじみ!「恋」が濃厚なのでは。 

三山ひろし[2]

「ビタミンボイス」で有名なけん玉演歌歌手!2016年2月発売の新曲「四万十川」になるかもしれません。

山内惠介[2]

「演歌界の貴公子」が2年連続の紅白出場!昨年も歌った「スポットライト」か2016年リリースの「流転の波止場」かどちらかでしょう。水谷八重子さんとも一緒に歌ってくれるのかもしれない。

ゆず[7]

坂本九さんの名曲をゆず流にアレンジした「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」とオリンピック絡みでNHKアテネ五輪テーマソング「栄光の架橋」メドレーと予想。

RADWIMPS[初]

ラッドが初出場。異例の大ヒット映画「君の名は。」主題歌「前前前世」を歌ってくれるでしょう、おそらく。2016年8月のMステで地上波初登場したくらいテレビ出演をほぼしないだけにウルトラレア。

RADIO FISH[初]

「PERFECT HUMAN」では2016年流行語にはノミネートから外れたものの紅白には出場決定!キレキレダンスとラップを披露してくれるはず!

 

紅白で気になったアーティストのライブに行ってみたい、でもチケット取れない取れない、逃してしまった…という方はチケット売買アプリの「チケットキャンプ」が便利!アプリ限定で11月30日までもれなく300pt(1pt=1円)プレゼント中!

チケットキャンプ 利用者数No1 安心チケット売買
チケットキャンプ 利用者数No1 安心チケット売買
開発元:mixi, Inc
無料

▼おすすめポイント

国内利用者No.1

レアチケットあり

安心決済システム

 

(※出場者・概要は出場歌手|第67回NHK紅白歌合戦をもとに作成)

 

入ると予想されていた歌手・アーティスト

・和田アキ子

・細川たかし

・安室奈美恵

・きゃりーぱみゅぱみゅ

・DAIGO

・Kis-My-Ft2

・ゴールデンボンバー

・ピコ太郎

・林部智史

・SMAP

 

ベテラン勢・大御所が外れるということでかなり平均年齢が若返っている。NHKリオオリンピックのテーマソング「Hero」を歌った安室奈美恵さんは入らず…ゴールデンボンバーやKSKで話題のDAIGOもなんだかんだ入るかと思ったら入らず(笑)SMAPの名前もやっぱりありませんでした…和田アキ子さんは40回目の出場ならずで街でも落胆の声が多い。

 

毎年あるSPコーナーや特別企画等のスペシャルアクトにピコ太郎さん出そうな予感も。話題のお笑い芸人、アニソンメドレー・リオオリンピックメダリスト出演あたりは出るんじゃないかとちょっとだけ期待してます。まだ「シークレット枠」あると思います!

 

【もし気になった出場歌手の曲を聞きたい場合はAWAがオススメ!】

AWA Music - 音楽聴き放題(アワミュージック)
AWA Music - 音楽聴き放題(アワミュージック)
開発元:AWA Co. Ltd.
無料

音楽聴き放題アプリ

最新・人気曲あり

プレイリスト充実

 

紅白歌合戦の見どころ
初出場多め
世代交代
夢を歌おう

 

最後に

以上、紅白歌合戦2016年の出場者や概要でした。紅白も世代交代が進んでいる感じ。

今後も、曲順・対戦相手や詳細なタイムテーブルなど最新情報が入り次第お伝えしていきます。

 

大晦日まで楽しみ!