読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

【仮説】食生活で体調や寝起きが変わる件

ライフスタイル ライフスタイル-健康

food_updown

 

元気にやってる??M@∞(マヤー)です。

 

きょうもひとくち変わった切り口から超合理的に書いていこうと思う。

 

 

 

 

ついに食の問題に切り込む?!

毎日のメシになぜか違和感を覚えた

食べたものを記録するという生活を実は続けているおれ氏。

というのも、今日朝寝起き悪いなとか、肩痛いなとか、バキバキに目が冴えたりとか日によって違うんだよなと思い始めてからだ。こういう探究心だけはある。20代といえどもおろそかにすると後々に響きそうだからな、こつそしょうしょうとかな(噛みそう)

 

一筋縄ではいかない

食べ物は素材そのもの以外にも、

  • 添加物
  • 鮮度
  • 産地

なんてのも関係してくるだろう。国産とか国産とか国産とか…モーリタニア産とか思わず地球儀でレボリューション!したくなったくらいw

 

何が正しくて何が間違っているのかがわからないどころか、それを逆手に取って眉唾レベルの論理を持ち出てくる輩もウジャウジャいるからなwまたは料理パーチーwwwwフライパンとかジューサーとかたくさん出てくるんだよこれが。

 

そんなやつに限って朝食は決まって、

 

はい、スムージー〜〜〜〜〜♡

 

また怒られるわwwwwこんなことではせっかくのアクセスがなくなるぞw

 

話を戻そう

おれが書きたいのは、 

 

食べ物によってイライラしたり落ち着いたりがあるんじゃないかという件

 

ただ栄養を取るとか、腹を満たすとか、幸せな気分になるというだけではここでわざわざ取り上げない。

 

いやそれ以上に食には重要なことが隠されている気がするのだ。

 

例えば、

  • 今日は集中を高めたい
  • 長年の腰痛が改善した
  • 心を落ち着かせたい
  • 意中のカレカノジョを落とす
  • 生涯現役
  • 不老不死

 

とかできるんだろう。ここで言いたいのは、マカとか赤まむしとか高麗人蔘とか一時的なブースト作用があるものでなくて、日々の食事の蓄積から何か隠されているものがあるのではないかということだ。また、個人によっても多少なりとも違ってくる。ある人はカボチャを食べてブーストするかもしれんし、いちごを食べたら萎えるかもしれん。なんといっても健康第一。そうでないと元気にはならないし、行動だって起こせないから。

 

普段ものすっごいイライラしている人と仏のように落ち着いている人の食生活とか気になるな。

 

食って根源だからねーベストな状態ならいい仕事もいい恋もできるでしょうよと思いたい。それを実現してくれるが、牛肉なのか、クレソンなのか、チアシードなのか、サプリメントなのか、水素水なのかわからん。まあそうだな、この辺りは、野菜ソムリエとかアスリートフードマイスターなんかは詳しいだろきっと(ひでえ)

 

なお今のところソースは

残念ながら集まっていない。あったとしても未だ民間療法の域を出ないのだ。

 

何よりも個人差がありそう

 

なのが一番の問題。

 

 

それでも今言えること

日々の食生活を見直すことをおすすめしたい。

 

  • きょうはなんかイライラするな
  • きょうは頭の回転が早い
  • きょうはなぜか化粧ノリが良い

 

などなど現象とともに、食べ物、飲み物問わずチェックしましょう。何か見えてくるはずです!きっと。個人的にはアーモンドを食べるとなぜか気分が悪くなるのだ(笑)

 

とはいえ、むむむ〜、残念ながら科学的には証明できんのだ、科学的には。無闇にウソ情報なんて流せないからな!STAPちゃんみたいになったらやだしw

 

また、大々的にやってしまうとなると、もはやおれの範疇ではないような気もするし。きっと解明できたら、うんちゃらガッテンなんて番組は消え失せるよwあ、最近終わったんかーいwwwww

 

いや、今日からリニューアルなのかーい

 

きょうのひとこと本音

太平洋産って何物だよ… ガッテンガッテン!

 

それではまた!