読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

【王様のブランチ】本ランキング&綿矢りさ最新刊特集(10/1)

本-総合

手のひらの京

こん読書の秋!マヤーです。

 

2016/10/1(土)放送の王様のブランチではシルバーウィークに読まれた文芸書ランキングと史上最年少で芥川賞を受賞した綿矢りささんについて深掘り!昨日(9月30日)に発売されたばかりの「手のひらの京」を特集していました。

 

マガトピ

男の隠れ家 11月号

ニッポン裏紅葉。地元の知る人ぞ知るスポット170箇所も紹介。例えば、天空に浮かぶ紅葉や水面に映り込む燃えるような景色を味わえる場所が掲載されている。

▼おすすめポイント

裏紅葉スポット

170ヶ所掲載

 

mini 11月号

ハッシュダグでスニーカー大喜利!足元から秋を感じる最新スニーカー。ファーやスエード、ボアなどが掲っています。例えば、コンバースピーコートTRスリップが掲載されていました。

▼おすすめポイント

スニーカー特集

秋を感じる

 

三省堂書店池袋本店最新文芸書ランキング(2016/9/19-9/25)

1位 私のスポットライト

直木賞作家が描く、地味で普通の中学生が女優を目指す成長物語。自分だけの道を探し、難しい境目を生き抜いてほしいという思いを込めた今作。一般書版と児童書版が同時に発売されて親子で楽しめる。

▼おすすめポイント

林真理子著

中学生の成長物語

親子で楽しめる

 

2位 九十歳。何がめでたい

御年92歳。直木賞作家の痛快エッセイ集。発売と同時に多くの読者から「何度も共鳴」「明日からがんばりたい」など共感の声が多数寄せられている。

▼おすすめポイント

御年92歳

痛快エッセイ

共感多数

 

3位 腐女子のつづ井さん2

累計14万部!次に来るWebマンガ大賞2位にも輝いた本作。腐女子コメディーエッセイ。思わず笑えて、少しマニアックな日常に癒やされます。

▼おすすめポイント

腐女子エッセイ

マニアックな日常

累計14万部

 

4位 蜜蜂と遠雷

ピアノコンクールに人生をかける青春群像小説。構想12年の渾身の最新作。全国各地から集まった精鋭たちが優勝を目指す。読書しながら音楽が感じられる一冊。

▼おすすめポイント

恩田陸最新作

青春群像小説

音楽感じられる一冊

 

5位 コンビニ人間

37万部突破!芥川賞受賞作。36歳で未婚の主人公は、マニュアルのあるコンビニの仕事に人生のやりがいを見つけていた。

▼おすすめポイント

芥川賞受賞作

次回作にも期待

37万部突破

 

6位 危険なビーナス

東野圭吾さん最新刊ミステリー!複雑な事情に絡んだ弟の失踪事件に挑む描きおろしミステリー。はやくも23万部突破!

▼おすすめポイント

東野圭吾最新作

複雑な事情

23万部突破

 

7位 星へ行く船シリーズ1星へ行く船

新井素子の人気シリーズ。ある事情で地球を離れ、火星へ家出してしまうことに。そこでやっかいな事件に巻き込まれてしまう…

▼おすすめポイント

人気シリーズ

火星へ家出

やっかいな事件

 

8位 星へ行く船シリーズ2通りすがりのレイディ

人気シリーズ第二弾。「やっかいごと」解決のプロとなるべく修行中の主人公を取り巻く物語。キャラも増えてますますパワーアップ!

▼おすすめポイント

人気シリーズ第二弾

キャラ増加

 

9位 OVERTUNE No.8

年四回発行されているタウンムック。表紙を生駒里奈(乃木坂46)&平手友梨奈(欅坂46)が飾る。

▼おすすめポイント

タウンムック

46のセンター表紙

 

10位 君の膵臓をたべたい

本屋大賞でも2位。泣ける青春恋愛小説。実写映画化で2017年夏公開予定もあって、60万部突破と勢いを増している。

▼おすすめポイント

泣ける作品

2017年実写化

60万部突破

 

綿矢りさ特集

インストール」でデビューし、「蹴りたい背中」では最年少で芥川賞を受賞したことでも有名。その最新作が出たのでその魅力や著者の思いなどを特集していました!

手のひらの京

故郷・京都を舞台に描いた初の小説。京都に住む性格の違う三姉妹の成長物語。結婚・恋愛・進路などの悩みを経て、自らの人生を切り開いていく。著者いわく、京都で好きな場所は鴨川だという。年代によって感じ方が変わってくる作品ともいえる。

▼おすすめポイント

三姉妹の成長物語

京都が舞台

自らの人生を切り開く

 

最後に

以上、最新のブックランキングと綿矢りささん特集でした。

 

読書の秋に最適な時期へと突入!気になる本をチェックするチェックするのもよし、紅葉や秋ファッションなど外に出て秋を楽しむもよし!いい季節になってきました〜

 

それではまた!