読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

【王様のブランチ】八重洲ブックセンターの文芸書ランキング・わたなべぽん特集(8/20)

本-総合

やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方

どうも、マヤーです。

 

きょうの王様のブランチBOOKコーナー(2016/8/20放送)では今話題の受賞作から名ゼリフ続出作まで紹介!八重洲ブックセンターでお盆に読まれた文芸書ランキングと「やめてみた。」特集をしていました。

 

それではいってみましょう!

マガトピ

旬な雑誌のネタをチェック!

non-no 2016年10月号

新木優子さんとMCの新川優愛さんが表紙を飾る。「残暑顔」対策。ファッションは秋を意識しているのにメイクは夏のままというちょっとバランスが悪い状態を表している。

 

おとなの週末 9月号

「パフェ紳士」特集。これはパフェをひとりで食べに行く男性が増加しているとのこと。おすすめはマンゴーやメロンをたっぷり使った華やかパフェが美味しそう!

 

Tokyo Walker+

夏の疲れを吹き飛ばす極辛グルメ特集。地獄の担担麺 護摩龍では一口目から舌が猛烈なしびれに誘われるという。他にも激辛マーボー豆腐や本場公認のシンガポール料理などを紹介。谷原章介さんは辛いもの全部いけるらしい!

 

八重洲ブックセンターのお盆に読まれた最新売れ筋本ランキング(2016/8/7-8/13)

10位 海の見える理髪店(荻原浩)

直木賞受賞作。忘れられない後悔や喪失の痛みを抱える様々な家族の形をつづった短編集。

▼おすすめポイント

直木賞受賞作

短編集

さまざまな家族の形

 

9位 家康、江戸を建てる(門井慶喜)

直木賞ノミネート作が9位にランクイン。

 

8位 不運と思うな。大人の流儀6(伊集院 静)

伊集院静の著書が今回もランクイン。人生に悩む人へエールを贈る人気シリーズ最新刊。15万部突破!

▼おすすめポイント

伊集院静著

人生に悩む人へ

15万部突破

 

7位 罪の声(塩田武士)

 

6位 東京會舘とわたし(上)(下)(辻村深月)

直木賞作家の最新作。大正時代に国際的な社交場として誕生した「東京會舘」海外のバイオリニストや戦時中の結婚式など心温まる人間ドラマが展開されている。今なら系列店で物語の雰囲気が味わえるフェア実施中!

▼おすすめポイント

直木賞作家最新作

心温まる人間ドラマ

フェア開催中

 

5位 去就 隠蔽捜査6(今野敏)

シリーズ累計発行部数190万部突破。異色の警察官僚、竜崎伸也(りゅうざきしんや)の活躍を描いた人気シリーズ最新刊。

▼おすすめポイント

直木賞受賞作

短編集

様々な家族の形

 

4位 陸王(池井戸潤)

老舗足袋業者がノウハウを活かしてランニングシューズを開発に挑む物語。読者からは仕事への考え方やを人生をどう生きるかなど登場人物のセリフが印象的と寄せられる。「本当のプライドってのは、看板でも肩書きでもない。自分の仕事に対して抱くものなんだ。」

▼おすすめポイント

池井戸潤最新刊

登場人物のセリフ

共感度高し

 

3位 終わった人(内館牧子)

発売から半年以上経つが未だに売れ行きが衰えない作品。大手銀行から子会社に出向したエリートサラリーマンの奮闘記

▼おすすめポイント

内館牧子著

ロングヒット作

エリートサラリーマン

 

2位 強父論(阿川佐和子)

エッセイストで小説家の阿川さんの本。怖くて強い父が娘に放った34の言葉。筆者が幼き頃いちごを生クリームを付けて食べたいと言っただけで「なんという贅沢なやつだ」と烈火のごとく怒られたそう。

▼おすすめポイント

阿川佐和子さんの最新刊

34の言葉

怖くて強い父親像

 

1位 コンビニ人間(村田沙耶香)

芥川賞受賞。36歳で未婚の主人公は、マニュアルのあるコンビニの仕事に人生のやりがいを見つけていた。今でも著者はコンビニで実際にバイトをしている。ついに来週、芥川賞受賞者初、コンビニでサイン会を実施予定!

▼おすすめポイント

芥川賞受賞作

著者もコンビニ人間

初のコンビニサイン会

 

30万部突破「スリ真似」シリーズの漫画家・最新作

「やめてみた。」(わたなべぽん)

何かをやめてみることで生活が楽になった31のエピソードを紹介。きっかけは炊飯器が壊れた時に土鍋でご飯を炊いた時にあまりの美味しさに炊飯器がいらないと思ったことからだそう。他にも掃除機をやめてフロアワイパーにする、床に物を置かない。一番反響があったのは面倒な友人関係をやめてみたこと。関係を経つよりも少しお休みしてその分自分の時間に使うことでモヤモヤがすっきりしたとか。

▼おすすめポイント

やめたみたエピソード

土鍋でご飯

面倒な友人関係が反響

 

最後に

以上、ブランチ最新BOOKコーナーランキングと「やめてみた。」特集でした!

 

Kindle Unlimited(小説・雑誌・漫画など定額読み放題)も日本でスタートしたことでますます読みやすくなってきたので人気本は要チェックですね!

 

芥川賞受賞作が相変わらず売れています。「やめてみた。」は流行りのミニマリストに乗っている感じで人気も高いのかなと思いました。

新シーズンに向けて心と生活をスッキリしてみませんか。

残暑が続きますが、徐々に秋へとスイッチしていきましょう。!

 

それではまた!