読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

【王様のブランチ】三省堂書店最新文芸書ランキングと佐藤健おすすめ本特集(9/17)

本-総合

佐藤健 写真集 + DVDブック 『 X (ten) 』

どうも、マヤーです。

 

「王様のブランチ」BOOKコーナー(2017/9/17放送)では本の街神保町三省堂書店の最新BOOKランキングと佐藤健さんがオススメの本を紹介していました。

SNSで話題沸騰の10日間で1万部売り上げた新刊も登場します。

 

それではいってみましょう!

マガトピ

DIME 9月22日号

スマホ小物やモバイルグッズ特集。技アリのiPhone特集

例えば、こっち向いてワン。スマホにつけるとボールに視線が向いて犬の可愛い写真を撮りやすいことで大ヒット。暇つぶしでケースの裏側が迷路になっていて遊べるもの、レゴプレートをあしらっていてデコレーションできるケースや、Bluetooth機能で連携してキータッチできるキーボード付きケースなどを紹介。

▼おすすめポイント

iPhone特集

スマホ小物

便利グッズ200点

 

bea's up

コワカワハロウィンメイクを特集。変身度の本格100%メイク〜30&%の黒猫メイクなど今からハロウィンが楽しみになってくる。

▼おすすめポイント

ハロウィン特集

メイク術

お手軽から本格派まで

 

週刊少年ジャンプ

こち亀最終回収録。連載40周年、しかも休載が1度もないのが驚異的。コミックス最新200巻も発売!シリーズ累計、1億5000万部以上でギネス世界記録にも認定!

▼おすすめポイント

こち亀最終回

200巻同時発売

ギネス認定

 

三省堂書店神保町本店文芸書ランキングTOP10(2016/9/5-9/11)

10位 望み

 

9位 江戸を造った男

 

8位 室町無頼

混沌とした世である「応仁の乱」前後のお話。日本史に悪名を刻む企てとは…史実に基づく歴史巨編

▼おすすめポイント

歴史巨編

問答無用のインパクト

2人の企て

 

7位 陸王

老舗足袋業者がランニングシューズを開発に挑む感動物語。仕事への考え方やを人生をどう生きるかなど登場人物のセリフが印象的な作品。

▼おすすめポイント

池井戸潤最新作

感動物語

ロングセラー

 

6位 みかづき

直木賞作家の5年ぶりの新作。昭和から平成にわたる塾ドラマ。三世代にわたって奮闘を続ける家族の感動巨編。魅力的な女性登場人物にも注目。

▼おすすめポイント

5年ぶりの新作

三世代の塾ドラマ

魅力的な登場人物

 

5位 罪の声

32年前に起きた未解決事件をもとに描いた渾身の長編。事件当時のことを思い出しながら一気読みしたという声も多いサスペンス。主人公は事件に関わっているかしれないと思いはじめ、事件の真相に迫る。

▼おすすめポイント

長編サスペンス

事件の真相

一気読み

 

4位 コンビニ人間

35万部突破の芥川賞受賞作。今作ではコンビニで働く人の人間関係を描いているが、次回作はグロテクスな作品を書いているとのこと。

▼おすすめポイント

芥川賞受賞作

次回作にも期待

35万部突破

3位 危険なビーナス

東野圭吾さん最新刊。弟の失踪事件に挑む、描き下ろしミステリー。ラストのどんでん返しは必見!

▼おすすめポイント

東野圭吾最新刊

描きおろしミステリー

どんでん返し

 

2位 〆切本

SNSや口コミで話題沸騰!夏目漱石、太宰治の文豪から人気現役作家まで90人の書き手の〆切話を収録。泣けて笑えるエピソード満載。西加奈子さんは「肉眼ではね」を言い訳にするとか。これを読んだら言い訳がうまくなりそうなど絶賛の声多数!

▼おすすめポイント

〆切エピソード集

SNSで話題沸騰

10日で1万部

 

1位 何様

直木賞作家が2013に出した「何者」のアナザーストーリー集。就職活動に挑んだ登場人物たちの前日譚・後日譚が描かれている。彼らの物語6本を特集。

▼おすすめポイント

アナザーストーリー集

直木賞作家

前日譚・後日譚

 

「読書LOVERS」佐藤健のお気に入り本

ゴールデンカムイ

今いちばん続きがたのしみな作品。日露戦争後の北海道を舞台にした、莫大な埋蔵金を巡る物語。アイヌの文化も楽しめる。ところどころ登場人物の魅力的でもあり、クスッとしたギャグ要素もおすすめ。佐藤健さん超イチオシ!マンガ大賞受賞作。

▼おすすめポイント

マンガ大賞受賞作

続きが楽しみ

思わずクスッと

 

ACMA:GAME

頭脳と心理バトル。ゲーム好きもハマる。頭脳明晰・運動神経抜群の主人公は、ある日悪魔ゲームに巻き込まれる。敗者は勝者の言うことに絶対に従わなければならない究極ルールのもと命をかけたゲームが始まる!

▼おすすめポイント

頭脳×心理バトル

究極ルールに挑む

ゲーム好きへ

 

スペードの3

直木賞作家で佐藤健の友人でもある。不満を抱えた3人の女性たちが自らの居場所を探そうとする。「女の本音」が見え隠れする作品。お気に入りの一文は「美知代はむつみを見るたびに自分の優しさをたっぷりとを感じることができた。」このひねくれた部分がハマるという。

▼おすすめポイント

直木賞作家

女の本音満載

優越感と劣等感

 

X[TEN]

佐藤健さん写真集とDVDブック。念願であったウユニ塩湖での撮影や10周年のアニバーサリー記念で発売。ロングインタビューも収録。さらに未公開カットなどを含めた記念写真が新丸ビル・丸ビルで開催。

▼おすすめポイント

写真集とDVDブック

ウユニ塩湖での撮影

記念写真展開催

 

最後に

以上、ブランチの最新BOOKランキングでした。だいぶ順位に変動がありましたね。

 

ちなみに、谷原さんがさっそうiPhone7を手に入れたという(笑)早いっすね。最近いろいろ騒がしいですが、本を読んでくつろいで自分の時間に浸るのもいいですね。

 

それではまた!