読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHO-GOURITEKI

仕事も恋も人生も"超合理的"に。

【Live.me】全米で大人気のライブ配信アプリが日本上陸!YouTuber必見!

アプリ アプリ-ツール

f:id:cho-gouriteki:20160914160138p:plain

(出典:Live.me Official Website)

どうもマヤーです。

 

今日はまだ先日出たばかりの新着アプリが気になったので紹介します!

その名もLive.me(ライブミー)

 

とうとう黒船襲来!ライブ配信アプリが日本に上陸。動画配信系はツイキャス、ニコ生、SHOWROOMなどありますが、どんな機能があるのかチェックしてみました。

 

Live.meって何?

一瞬これ怪しいの?って思ったんですが、ひとことで言うと中身はツイキャスみたいな動画配信サービスです。オフィスソフトの「KINGSOFT Office」で有名なキングソフトがLive.meの日本展開を担うようです。

 

まだ日本上陸したばっかりなので、ブロガーさんをはじめこれから有名になりたい方、YouTuber、ニコ生などを始めたばかりの方などにはうってつけ!

 

全米で大人気のアプリが上陸。トップページは見た目パリピ感強い感じ(笑)

10代〜20代前半をターゲットにしている模様。

 

Live.meの特徴

3ステップでライブ配信

使い方は簡単3ステップ!機材を用意せず、スマホだけで簡単に配信できる!

思いついたらその場でポチッと押してライブ配信スタート。とってもシンプルなUI設計なので初心者でも直感的に使えます。

 

しかも時間無制限で配信できるのはありがたい!

 

SNSにシェア

Facebook・Twitter・Instagram・Snapchatなど様々なSNSで簡単にライブ配信をシェアできるのが魅力。ライブ配信中はユーザー同士がリアルタイムでチャット可能。いいな応援したいなと思ったら、「いいね」のハートを送ったり、コインを使用することでライブ配信中にプレゼントを贈ったりすることもできる。

 

このあたりは日本のサービスとも似たような感じ。

 

ダイヤを交換で現金に

視聴者が配信者にプレゼントを贈ると、コイン数に応じたダイヤが貯まっていく。

これをダイヤを貯めていくことでライブ配信者はPayPal経由で現金に交換することができちゃう。海外ではインスタグラマーというのがひとつの職業になるほど人気が出ている人もいるわけで、これはこれでありかもしれない。

 

YouTubeは飽和状態に来ているので新たに流れこんでおくのも良さそう。

 

安心安全の管理体制

運営が監視体制をきっちりやっているので、不適切な配信をしている人はシャットアウト。一方で視聴者のコメントやトークも同時にチェックしているので安全は保たれているという。

 

今後の展開

今後は、ECショップ機能で自分のプロデュースした商品を販売したり、撮影道具を用意することなくスマホで高画質動画を配信できる機能を拡張していくようです。次世代のスターがここから生まれるのか。

 

こういうのはちょっと有名なタレントが参入してくると一気に火が付きそう。

 

最後に

簡単ではありますが、噂の動画配信アプリ、Live.meの特徴をお伝えしました!

次から次へと出てきますね〜

 

これから機能も拡張するみたいなので、見る側も配信する側も可能性が広がってくるんではないでしょうか。変なことに使われないことを祈る…

 

顔出してガンガンアピールしたい方には持ってこいのサービス間違いなし!

最後に、今回紹介したアプリがコチラ!

Live.me™ - 新感覚のライブ配信&視聴アプリ
Live.me™ - 新感覚のライブ配信&視聴アプリ
開発元:KS Mobile, Inc.
無料

▼おすすめポイント

ライブ配信アプリ

全米で大人気

3タップで配信完了

 

はじめたもの勝ちなのでまだまだ行けると思います。

気になる方はぜひ!

 

それではまた!